« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/29

台湾電線事情

筆者が滞在している台南市は、市街地にほとんど電線や電柱がない。電線・電話線は地中を這っているのだ。

日本に一時帰国すると、驚くほど電線が目障りに感じる。よくこんなので我慢してたな~と思うほど。

IMGP3692

電線・電話線は地下へ潜ったが、トランスは熱を出すし、通信用の回線も何かとメンテが多いから、歩道に突然箱が出現することになる。車の路駐と相乗効果で、結構邪魔。

IMGP3690

本 末 転 倒。


これでヨーロッパみたいにすっきりするかというと、しない。あの極彩色で無秩序なアジアンテイストの看板が壁を飾るから。

IMGP2788 IMGP2680

東西文化の絶望的な溝というべきか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/28

私は好きですよ、台湾。

前回の記事に関して関連のblogを眺めていたら、こんな記事を見つけた。
http://blog.livedoor.jp/s_cappuccino1/archives/26476112.html

台湾人も全員被害妄想満載ですな。
まあ所詮は民度が低い、某国と同じ大陸の人だしね。
てか、キティちゃんで大笑いしてたって、
それはそれで、その日本人は恥を知るべし…。

やべ、全文転載しちゃったよ。

日本人云々に関しては同感。あくまで人様のテリトリーに分け入るわけだから、「必要以上に目立つな」は鉄則。観光だって例外ではない。


さて、筆者が引っかかったのはその前の2行。「台湾人も全員被害妄想満載」で「所詮は民度が低い」とするところだ。

筆者が想像するに、この人はこの文を起こすに当たってあまり深く考えていない。だから、あんまり追求するのは気が引けるが、多くの日本人がこの人のように深く考えずに(フィーリングで)、「台湾人も全員被害妄想満載」で「所詮は民度が低い」ものだと決めつけているとしたら問題だ。

台湾は世界でまれに見る親日国家ですよ(国じゃないけど)。親日国家である証拠は各自ググって探すように。


今回、たまたま、馬鹿日本人観光客の隣の席に馬鹿台湾人が座ってしまっただけではないのか。「日本人が台湾人に襲われて数名大けがをした」という点だけあげつらって(深く考えずに)上記のような結論を導き出す日本人こそ「被害妄想満載」なのではないか。

あと、ホントに日本って他国をとやかく言うほど民度高いかい? まあ、中国大陸よりはマシか。

「日本人だから」「台湾人だから」という区分も良くないな。日本人同士だって、5人集まればもう気に入らないヤツが混じってる。いい日本人もいれば、悪い台湾人もいる。その逆もしかり。

ネット世論ではさんざんな評価の韓国人だって、線路に落ちた日本人を助けようとして自分も死んじゃった人がいるじゃないか(その後のマスコミのセンセーショナルな取り上げ方には反吐が出ましたよ。一応言っとくけど)。

「日本人だからOk」「××人だからダメ」って考え方はヤバいよ。


まあそれでも筆者は、大陸や韓国は頭が冷えるまでほっといた方がいいと思っている。ファシズムが香ばしい状態で渦巻いてるから、何を言っても曲解される最悪の状態だし。

(お仕事とかでほっとけない企業戦士の皆様、ご自愛ください)

ん~。自分で何を言いたいかよく分からなくなっちゃったなあ。


まあ卑近な例を挙げれば、コンビニの店員とか、タクシーのオヤジが片言の日本語で一生懸命コミュニケーションを取ろうとしてくれたこと。

通っている食堂のオヤジが、(店が流行ってないのに)5元おまけしてくれたこと。

オフィスの台湾人スタッフが、大陸の日本抗議デモをTVで見て「お~中国人怖いネ~」と言ったこと(ここは笑うところです)。

筆者は、半年にわたる台湾滞在で見て聞いたことを総合して結論するに、大多数の台湾人は日本に対して「被害妄想満載」ではないし、「民度が低い」とも思わない。

だから、安易にそう言った結論を導き出す日本人には反対する。

ホントごめん、リンク先の人。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/06/27

ハローキティで大乱闘

日本人観光客! 俺が働いてる間はモメ事起こすな!!
http://kotonoha.main.jp/2005/06/25kitty-taibei.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/18

南台湾豪雨

先週末からの大雨が今日やっと止みました。まあ今日また降ったんだけどさ。

IMGP3555
オフにタクシー拾って安平(アンピン)の古跡を見学に行ったらスコール。

前の週も休みの日に降られたなあ。

あきらめて宿に帰ったんだけど、それから毎日土砂降り。ていうか、滝のような雨が毎日延々と降る

IMGP3557
なんだかねえ。

宿は全然水害と縁のないところだけども、雨漏りがひどかったな。

台湾には梅雨はないらしいけど、この時期は雨が降りやすいそうな。そこで、手近な台湾人スタッフに「日本人が見ると豪雨だけども台湾人的にどうよ」と聞いたところ、超豪雨に決まってるだろボケと明快に答えてくれた。

そういえば、TVでも「100年来の豪雨」とかやってたな。「100年来」ってフレーズ、台湾人使うの好きだよな。2月頃に降った雪の時も言ってたし。

「全米No.1」連発みたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/16

映画『笑う大天使(ミカエル)』

知らんかったなー。公開は来年。
http://www.albatros-film.com/movie/michael.html

「いかにも少女漫画に出てきそうな学校」を再現するため、ハウンテンボスロケ敢行。

ハウステンボスの撮影日誌には、さりげに川原泉のインタビューあり。http://www.huistenbosch.co.jp/event/staff/michael/0222.html

なんとなく、僕らの読んだ「笑う大天使」じゃない何かが作られてる予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/15

ドリフDVD第2弾

ドリフDVD第2弾 大物スター全員集合 お宝コント満載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000022-sph-ent


第1弾、30万セットの大ヒットを受けて、ついに「後半」を収録した第2弾が!! よくもまあ、これだけのタレントの肖像権をクリアしたものだと感心。

78年に解散した3人組グループ「キャンディーズ」は、加藤茶との「大工コント」(76年5月放送)を収録。芸能界を引退している桜田淳子は志村けんとの「夫婦コント」(80年9月)、常連ゲストだった高田みづえもドリフ全員との「長電話コント」(82年4月)が収録されている。この他にも沢田研二、松田聖子、小柳ルミ子といった現役のスターたちの懐かしい映像や名物の「学校コント」なども登場。

研ナオコと志村のコンビ能力は異常。

第2弾もヒットすれば、以前から噂の絶えない「ドリフ大爆笑DVD」がついに発動か?

あと、第1弾は我が家の家宝になってますが何か。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/06/13

ゲイ人

吉本公式サイトのプロフィールページ、まだ素顔なのな。

http://www3.fandango.co.jp/profile/pickupn.asp?UNIT=0&KOJIN=10688&TYPE=1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

台湾訛(なま)り?

台湾の公用語は中国語(北京語)と台湾語ですが、どうもこちらの北京語は訛ってるような気がします。

筆者が気づいた訛りは、「チ」、「シ」、「ジ」などの発音から「h」が抜けること。たとえば、

・チャー(茶)→ツァー
・シエシエ(謝謝)→セセ
・シュエシャン(学生)→スエセン
・ジョングオ(中国)→ゾングオ

こんな感じです。

とても困るのは、「10」の北京語読み「シ」は「ス」となり、「4」と発音が同じになってしまうこと。

つまり、「14」「40」はいずれも「スス」と読み、四声(アクセント)でしか区別できません。

ハードル高いです。ちょっと北京語をかじって、ピンインが読める程度の筆者では太刀打ちできません。

ほんま、中国は広大やで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/11

秘密兵器

というわけで、台湾ではすでにレジ袋が有料なのですが、コンビニで弁当だけ買って温めてもらった場合に困ることになります。

たかだか弁当1コのために有料の袋を買うのももったいない、でも熱いから持ち帰るのは大変。

(ここで賢明な読者は「マイ買い物袋とか用意しろよ」と思う)

そんなときにこの切れ込みの入った紙。コンビニ(セブンイレブン)で無料でもらえます。

IMGP3009 IMGP3007

こんな感じでビローンと網状に伸びます。意外にオシャレです。イケてます。

ただ、気がつくと弁当が斜めになってることが多く、宿に戻ってその惨状に涙することもしばしば。

ダメじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レジ袋を有料化 2007年度にも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050610-00000101-kyodo-pol

台湾ではとっくに有料(1NT$=約4円)です。コンビニやスーパーでも「要袋子(ヤオダイツ)」と言わないともらえません。

まあ、買ったものの点数が多いときは、店員さんが心配してくれて「フクロ?」とか聞いてくれますが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/10

にぽんごむつかしいね

ホテルのLAN使ってネット対戦やってるヤツ!! ルータが落ちるから今すぐ回線切って原付バイクにはねられて死ね!! (←乱暴な導入部)

先日、台湾人スタッフが日本語のテキストを持ってやって来た。曰く、「使役(他人に~させる)」の助詞の使い方が分からないとのこと。

ふむ。まあ、中国語には助詞ってほとんどないからねぇ。どれどれ?

・先生が生徒  絵を描かせる。
・先生が生徒  廊下に立たせる。

あれ? 「に」と「を」の違いが説明できないぞ? あれ? あれ?

あ、あ~コムギコカ、ナニカダ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »