« 同人聖地巡礼ツアーin日本有明 | トップページ | 新紙幣、登場。 »

2005/08/18

骨まで愛して

台南のちょっと南に岡山(ガンシャン)という街がある。仕事の帰り、台湾人スタッフにこの街で一番有名という羊肉料理の店に連れて行ってもらった。

羊肉というと、アレだ。マトンだ。日本でポピュラーな羊肉料理というとせいぜいジンギスカンで、基本的にあまり食べない。独特の臭みがあるから。

台湾では羊肉は専門店をぽつぽつ見かけるくらいメジャーな食材で、筆者はあちこちで食ってるうちに慣れた。


な~んて言ってたら、テーブルの上に巨大な骨がゴロゴロ。手とか足とかのぶっとい骨。それも関節のあたりが鍋にブチ込まれて出てきた。

そして、各人にストローが手渡された。って、ストローって? え、あ、ちょ…?

yangrou

髄 を、 吸 う の よ ~


なんかね、生臭い魚の脂の味がしたヨ。

|

« 同人聖地巡礼ツアーin日本有明 | トップページ | 新紙幣、登場。 »

たいわん。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/5522284

この記事へのトラックバック一覧です: 骨まで愛して:

« 同人聖地巡礼ツアーin日本有明 | トップページ | 新紙幣、登場。 »