« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/29

秋といえば

9-5

秋といえば、偽コンビニだな。

よく見るとチェーン店ぽい。

本物の3軒隣にあるという。

しかも潰れているという。

近所には、「8」という店もあるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/27

不規則で不測

もともとそんなに余裕のないところに、日本から余計な仕事を持ち込まれ、昼も夜も働いていますが皆さんお元気?(←なれなれしい)

さて、筆者の隣の部署の男からメールが来た。この男、筆者よりも3年か4年先輩だが、そんなことはどうでもいい。

資料送ります。
サイズが大きいので4分割します。

最初の1分割しか来ないんですけど。

…すると、2時間くらいしてまたメール。

昼飯ダッシュに間に合わないので送信を中断しました。

お~ま~え~は~、仕事の資料よりも社食のAランチ(数量限定。15分で売り切れる)の方が大切なのかウラァ!!!

しかもこのメール、cc:で社内あちこちにばらまきまくり。頭悪すぎ。

今日からキミの会社でのあだ名は「昼飯ダッシュ君」な! な!!!

こやつは、人が出張で留守にしてる間に無断で、倉庫の整理と言って筆者の重要書類を捨て、インストール届が出てないと言って、人が出張で留守にしてる間に無断で、筆者のパソコンからメールソフトとメール(!)を消したりする大バカ野郎なのだ。

※忙しいとはいえ届けを出さない筆者も悪いが、メールまで消すのは異常と思うがいかがか。

えー、こやつをちぎって便所に流す、もしくは動物の油をかけて燃やしたいんですけど、会社には何届けを出せばいいんでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/10/24

お豆

「ガキの使い」罰ゲームスペシャルを観た。嫁さんが録画していてくれたのだ。

ネットで散々な評価だったので心配したが、結構おもしろかった。「ほっしゃん。」のうどん芸はマジ笑いしてしまったヨ。ヘイポーも今回は活きてて良かった。

ハードゲイだけが完全に場を間違ってて引いた。


DVDがでたら買っちゃう所存だけど、「湯河原」みたいに洋楽BGMはすべて差し替えになってしまうのだろうか? 具体的には「Like a Virgin」「Material Girl」。


これで、「24時間鬼ごっこ」以降の罰ゲームはすべて観た筆者だが、個人的ベストは、松本のちんぴょろり~ん×3→ご開帳→おならブーのコンボで筆者が窒息死しかけた「笑ってはいけないin湯河原」としたい。

次点は松本が徹底的に追いつめられる「廃旅館」。恐怖のあまり便所に行けず、「オンエアとか関係ない」と紙コップに放尿。とどめに「あかん、足りひん」のあたりは今観てもヤバいくらいおもしろい。


あと、いっぺんダウンタウン2人罰を観てみたい。今回のコンセント勝負のように、勝負自体は出来レースでいいので。


さて、MVPは板尾の嫁とジミーちゃんが妥当なところだろう。筆者は、嫁ダンスにはあまり笑えなかったけども。

裏MVPは森進一にあげたいがニセモノなので、劇団ひとりに。

次点は在校生・庄司智春と、花子姉さんに。

さっきまで賞候補だった「なんでんかんでん」社長は、今見返したらインパクトだけがかまやつ級なことが判明し、賞剥奪。


賞をあげといて何だが、あれでギャラとかもらえる姉さんスゴすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

返り咲き

前回、ロクな活動もしてないくせにGoogleでの順位が下がったことを嘆いてみたところ、その記事をきっかけに順位がなぜかアップ。今日現在「伊東姉妹部門」で1位に復帰いたしました! パチパチパチ。

なんかね、イラスト一枚描くより、「伊東姉妹」「伊東姉妹」って連呼した方がいいっぽいYO!

ヌルヌルだネ! ていうか、全然自分のためにならないネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼いて湯がいて

台南市で、筆者一押しの水餃子屋と言えば「八方雲集」である。いま「台南市で」と書いたが、こやつはチェーン店である。台湾全土、しかもあまり大きくない街にでも店を構えている。

しかし残念なことに、筆者は台南市内でこれを超える水餃子にまだ出会っていない。

「八方雲集」は水餃と鍋貼(=棒餃子)の専門店であり、これ以外のメニューはスープ3種($25)と豆乳2種($15)しかない(台南店の場合)。

前にも書いたが、台湾で餃子というとまず水餃子を指し、焼餃子というと棒餃子になってしまう。台湾で棒餃子でない焼餃子を食べようとすると相当苦労するだろう。ちなみに寿賀喜屋(台湾の寿がきやチェーン)の焼餃子は形こそ日本の餃子だが笑っちゃうくらいマズい。

追記:棒餃子がメジャーになったのは、割と最近らしい。


さて、水餃は「招牌(=看板)水餃($4.5/個)」「ニラ水餃($4.5/個)」「キムチ水餃($5/個)」「エビ水餃($7/個)」とバリエーションがあるが、キムチとエビは筆者的にあまりピンとこなかったので、ここは無難に招牌水餃をチョイス。

胃袋に余裕があるなら、鍋貼にもチャレンジだ。「招牌鍋貼($4/個)」「ニラ鍋貼($4/個)」「キムチ鍋貼($5/個)」から選べるが、目先を変えてニラ鍋貼をおすすめ。

jiaozi
水餃子がくるのが遅かったので、鍋貼は食ってしまった的な画像。

筆者はこの日、鍋貼5個・水餃子10個・黒豆の豆乳を注文して計$80(約290円)。アホみたいに安い。アホみたいに安いので、夕方は学生さんで混むから注意。

ちなみに、台湾北部某市の同店では1皿(8個)単位でしか注文できなかったり、スープ餃子とかチマキが頼めたりした。地域によって多少の違いがあるようだ。


なお台湾には、餃子は鍋貼しか置いてない、気持ちストロングげな「四海遊龍」というチェーン店もある。鍋貼はこっちの方がおいしいかも知れない。


それにしても、「八方雲集(世界中の雲が集まる)」とか「四海遊龍(七つの海で遊ぶ龍)」とか、無駄に雄大な名称に脱毛。やはり「餃子の王将」じゃダメらしいですよ奥さん。


あと、どっちの店でも気になったんだけども、店が暇なときに店員が店の片隅で餃子を作ってる。これは別にいい。しかし店が混んでくると、この仕込み中の餃子とその中身(生肉)をほったらかしにしちゃう。

筆者が食ってる間、どんどん乾く作りかけ餃子とその中身(生肉)。CASとかHACCPとかそんなもん超越した仕込み風景(生肉)。実に大陸的な仕込み風景(生肉)。誰か助けて(生肉)。


参考:

「八方雲集食品公司」(繁体中文)
http://www.8way.com.tw/

鍋貼専門店「四海遊龍」(繁体中文)。この変なURLは、FC加盟募集電話番号。
http://www.0800224466.com/


追記('05/11/11):値段を修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

裏・新海

(本作には実写は一切使われていません)
http://www.cwfilms.jp/negadon/index.htm

一人でこれだけのクオリティの特撮作っちゃうんだもんな。プロの立場ないよな~。

ただこの人、プロデュース先でも「突然変異体」とかひどい言われようだけど、映像作家としてはかなりの変化球だよね。おもろいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/19

20周年暗転

昔から探している曲がある。でもその曲はタイトルが分からず、なぜか田村英里子が歌っているものと思いこんでいたので、それらしい曲が全然ない。

ひょんなことからその曲が、実は本田美奈子の「つばさ」という曲であることが分かり、無事購入。

本田美奈子といえば、「1986年のマリリン」が代表曲かな。近年は優れた歌唱力が評価されて、「ミス・サイゴン」などのミュージカル女優として活躍している。

曲を探している過程で、その本田美奈子が去年の暮れに体調を崩し、診断の結果、なんと急性骨髄性白血病であることが分かり闘病中であることを知った。

本田美奈子.白血病「復帰楽しみに頑張る」
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_01/g2005011402.html

ファンサイトなどによると、一時は無菌室で絶対安静の状態だったものの4月には一般病室に移り、現在は骨髄移植待ちの状態であるそうな。

ところで、なんかあなた、「.」ついてない?

「本田美奈子.」改名しました(Googleキャッシュ)

名前に「.(ドット)」をつけた本田は「点を付けることによって名前が31画になった。これで開運です。決意新たに私自身を磨いていきたい」とにっこり。第2弾となるクラシックアルバムは自信作。「毎日が幸せ。仕事もうまくいっている。結婚はけの字もないけど」と笑わせた。

この記事、去年の11/24なんだよね。つまり、改名して1ヶ月で病に倒れてしまうわけで。

やっぱ、ピリオドはまずいだろ、ピリオドは。

「、」はすでに使っている人がいるから「美奈子>」とか「美奈子~」にしておけば。ダメか。

なんにつけ、気の毒な話ではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本初、Windows搭載携帯登場。シャープ製でいきなりウィルコムから

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051017/222928/

国内初のWindowsスマートフォン端末は、まず、シャープから提供される見込み。通信事業者はウィルコムになると見られる。

おいおい、どうしちゃったんだウィルコム。いやにお盛んじゃないか。

下の画像は台湾で見つけたWindows搭載スマート公衆電話。

smart1

smart2

えー、他意はありません。あるわけないじゃないですか。


これって、定期的にリセットして回る人がいるんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ始動

いいか、おまえら! いよいよ放送開始ですよ。

まんが日本昔ばなし
毎週 水曜日18:55から

「さるかに合戦」 「舌切り雀」 「八つ化け頭巾」 「火男」 「文福茶釜」 「たのきゅう」 「わらしべ長者」 「三年寝太郎」 「豆つぶころころ」 「笠地蔵」 「塩ふきうす」 などから選りすぐりのラインナップを現在調整中。

16mmフィルムからのデジタルハイビジョンリマスターとのことで、どこまで復元できるかも興味津々。

エンディングテーマは、常田富士男自ら歌う「トッピンからげて逃げられて」(名曲)を個人的に所望。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

Forever 123

1985年夏に起きた日航機墜落事故。その最後の32分間を再現したムービーが公開されている。

JAL123 Forever
http://www.geocities.jp/jal123forever/

これは、事故調査委員会報告書のフライトレコーダーの記録から数値データを起こして、「Microsoft Flight Simurator 2004」(マイクロソフト)にて再現させたもの。

失速を起こしてほとんど真っ逆さまになっている機体を、機長らが最後まで必死に立て直そうとしている様子がこのムービーから伺え、胸が締め付けられる。

コクピット視点のムービーを初めて観たとき、筆者は具合が悪くなってしまった、特に、墜落寸前に機長が「あーだめだ!」と叫ぶあたり。何か妙にシンクロしてしまって。

墜落したあとの「123便、横田(基地)はいつでも着陸OKです」という管制官からの呼びかけがまた悲しい。


このサイトがどういう意図で作られたかは分からない。けれど、ここに掲載されているムービーは一見の価値があるだろう。ただし、心と体の強い人限定。

あの事故が起きたとき、筆者は高校生。事故の第一報は自宅で夕飯食べながらテレビの速報で見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/14

お預かり

先日、台北の国際空港で台湾人に片言の日本語で呼びかけられて、

「すいません。ワタシの荷物、預かってもらえませんか?」

キター!

テキトーなことを言って逃げてしまったが、どんな荷物を押しつけられるのかいっぺん見てみたい。

ていうかさ、こういう怪しげな人間を出入りさせんなや。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/08

かつて

Googleで「だいな♥あいらん」や「伊東姉妹」と検索すると、当サイトが1位に来ることだけが自慢でしたが、さっき何気に検索してみたら、どちらも大きく順位を下げていました。

まあ、ええねん。最近大した活動してないし。

しかし、今日現在「伊東姉妹」で1位になってるサイトが、iモードでてろっと作っただけ、しかも「アナタゎ6666人目の勺〃千├モ♪」とか書いてあるのを見ると、わりとイラッとしてしまいます。

平常心平常心。

あと、故宮に行くのやめました。めんどいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/07

くわわわ!!! 2!!!

「もしもし。うん。オレ様。え、今日? いえいえ、今日、仕事ないんです。」

おい! おまえら! あわてて電車で4時間かけてきたら、なんだ! 物が届いてないだの、現地作業員の契約終わってねえだのって! 半日ホテルで寝て暮らしたYO!

いいか、おまえら!!! 今日は「太平洋そごう」に行って黒豆で作った豆乳を買って飲みました。

いいか、おまえら!!! もう一時帰国も近いし、台北も近いから、故宮博物院でも行っちゃいます。


……改修中であらかた閉まっとるやん…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/05

アレの近況

IMGP3979
「いろいろ悪口言われてるが、わたし、元気アルよ(台湾版なので、しゃべりが、ちょっと、変)。」

やっぱり、お口カバーがない新幹線はカッコ悪いよな。筆者、特に鉄道オタクでもメカフェチでもないんだけども、目前でこのフォルムを見てるとムラムラきます。ヤバいです。

やっと現地では200km/hでの走行試験が始まりました。もうじき、最大315km/hまで試験速度が上げられる予定です。

マジ頑張れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

名物デビリッシュ

台南の北に「官田(グァンティエン)」という街がある。取材班が国道を車で走行中のことだった。

lingjiao1

「なんだこの怪しいマークは」 取材班に緊張が走る。道ばたのあらゆるところに赤い不気味なマークが置かれているのだ。新手の宗教か!?

lingjiao2

「デカいのキター!!!」 んあーデカい!!! 道場もしくはサティアンなのか!?

このまま叫んでばかりでは意味ないので、取材班はそのうちの1軒に接近した(ホントは筆者が物欲しそうな顔してるのに運転手が気づいた)。

lingjiao3 lingjiao4

ウチの死んだ婆ちゃんみたいな人からブツを受け取る取材班。

lingjiao5

疑問あっさり氷解。ていうか怖ええええぇぇぇぇ!!!!

これは「ヒシ」といって、主に池や沼の水面で繁殖する植物の実。こいつをゆでたりふかしたりしたのがこの辺の名物「官田菱角」というのだそうな。

ちなみにこれは日本のヒシの実。何で台湾ではこんなことに

lingjiao6

ちなみに味は栗みたいだがあまり甘くない。形の割にふつうな感じ。

…。

…えー、オチが尻すぼみなのは、筆者のヒッシさが足りないからです。うひゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

くわわわわ!!!

さっき電話がかかってきて、明日板橋(「いたばし」じゃなく、バンチャオだ!!)に1週間出張しろと言われる。行ったことないし。今から準備してる時間ないし。

話によると、作業が月曜日から始まることが急に決まったとか言う。今日は台風で不上班(仕事しちゃいけない日)だから、急に決まるワケねえ!! 遅くとも昨日には分かってたはずだ!!

もー、上の人は気軽に連絡止めるよねー。現場じゃこんな感じで七転八倒ですよ。とどめに、夜になるとおねいちゃんがいるような店でカッコつけて「んー、新幹線は開業しても2・3年は乗っちゃダメよ」などと危険きわまりない流言を一般市民にまき散らすわけですか。あーそうですか。

だれですか台南の街で「KTX並の安全性」とか吹いてる日本人は。調べて追いつめますよ? 追いつめて謝ってもらいますよ? 筆者に。

(注意:これら流言は、実際に筆者が聞いたもので、筆者が発信源ではありません。まして、実際の新幹線の状況を表すものでもありません。あしからず)


それはともかく、日本に「上の人がこんなこと抜かしてますが」と連絡しようとしたが、誰も出ない。工務の頭も直属の上司も営業も。そうだよね。日曜日じゃしょうがないよね♥ 携帯の緊急連絡網にかけてるんだけどね…。

しかも営業の携帯、「お客様のご都合により…」とか言って完全不通なんですが

窓際の方以外で、携帯使わずに営業活動できる人がいるなら、見・て・み・た・い。かなり。

もう一周かけ回すと、直属の上司が出た。おーっと、かなりめんどくさそうな受け答えです。「向こうがそう言ってんなら行けば~」的な何の答えにもなってない会話をして電話終了。意味なし。

契約とかしてないけど、働きますよ! てへっ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ものまね合戦

全国で発砲事件が相次いでいますけども

9/12 銀座 ※逮捕
9/12 大阪
9/15 宮城
9/16 大阪 ※3件
9/26 和歌山 ※2件
9/26 埼玉 ※真正拳銃
9/27 大阪
9/28 奈良
9/29 大阪 ※同一被害者、同一犯人で2回
9/29 宮城 ※逮捕
10/1 大阪 ※逮捕

何ですかこれわ。今、日本では人撃ちが静かなブームなんですか? あと大阪が以下略。

あと、通りすがりにモノホンの拳銃で撃たれたらどうしようもない。ヨハネスブルグ状態。

捕まった連中のコメントがまたこれ。「スカッとしたかった」「むしゃくしゃしていた」「ニュースを見て、自分も撃ちたくなった」。ものまね合戦の様相です。

自分の車とか、レンタカーで襲撃してナンバー控えられて逮捕ですって。聞きました、奥さん? 間抜けすぎません?

その点、和歌山のアレはナンバー偽造で、オービスでとらえた写真は帽子にマスクで誰だか分かんない。用意周到。これ。

っていうか、そんな下準備までして人撃ちたいか?

以上、ものまねで人生破滅した(&する予定の)ステキな方々でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

対決:MusicID vs 俺コレクション

Gracenote MusicID という音楽データ検索サービスがある。手持ちの曲データ(wav, mp3など)を送ると、波形の特徴が抽出され独自の波形データベースと照合、一致した「曲名」「アーティスト名」「アルバム名」などがずらっと返されてくる。

いろいろな事情でタイトルが分からないmp3ファイルなどをお持ちだったら、いっぺんこのサービスにブチ込んでみてはどうか。ただし、MusicIDは対応ソフト経由でないと使えない(一覧)。iTunes, Winampあたりがもっともメジャーな対応ソフトだが、携帯プレイヤーの付属ソフトも対応している場合が多い。要確認。

ただし、ブチ込むファイルには条件あり

  • 曲の先頭から最低30秒間録音されていること(途中からはダメ)

  • 音量が極端に小さいのはダメ。変なエフェクトがかかっているのもダメ

んじゃ早速、筆者秘蔵の変なファイルをブチ込んで、公称700万曲の波形データベースの実力を調べちゃうゾ!

① 出所不明のmp3ファイル。サビの歌詞「♪飛行機が好きな利口な子供/小さいままの君がいる」
認識成功「アーティスト=白鳥由里/タイトル=ひこうき/アルバム=キャラメルポップ」

「ぼくの地球を守って」の亜梨子じゃねーか。

野咲たみこ「うさぎ」
認識失敗

1985年。まあ、これCD出てないからね。谷山浩子作詞作曲。それにしても野咲の項目があるWikipediaはマジすげー。

③ 日光猿軍団&鈴木香織「モンキー・パラダイス~日光猿軍団の歌」「軍団パワーではっぴっぴ~日光猿軍団のテーマ」
認識失敗

一応、東芝EMIからでてるまともなCDなんだけど…。まあしょうがねえか。ちなみに、猿軍団劇場に行くとものすごい勢いでエンドレスでかかってます。劇場の売店で購入。

④ 日光つながりで「ニャンまげにとびつこう」
認識成功「アーティスト=時代村/タイトル=ニャンまげにとびつこう」

まだ営業してるのか江戸村。頑張れ江戸村。これも売店で買った。余談だが筆者が訪れたとき、忍者が瓦版売りに「明日からタイムテーブルが変わるからメール見といて~」と大声で言っていた。

⑤ パル「夜明けのマイウェイ」
認識成功「アーティスト=パル/タイトル=夜明けのマイウェイ/アルバム=ヒーロー TV-Themes」

オムニバス盤がトップにきた。1979年、桃井かおり・研ナオコ・八千草薫らが出演し、日テレで放映されたドラマのテーマ曲。名曲。アルバムのオリジナルタイトルは「カリフォルニア・グレープフルーツ・フレッシュ・オレンジジュース」。このアルバム自体もCDで復刻されている。

⑥ 出所不明。「風の谷のナウシカ」だが歌詞が英語。
認識成功「アーティスト=神保 彰/タイトル=Nausicaa<風の谷のナウシカ>/アルバム=GATHERING/発表年=1991」

神保彰は元カシオペアのドラマー。ジブリのテーマ曲の英語アレンジアルバムらしい。同アルバムにはディスコアレンジのトトロなども収録されているらしい。聞きてえ。

⑦ 出所不明。「ドラえもんのうた」広東語バージョンらしい
認識失敗

⑧ 出所不明。台湾版「ドラえもんのうた」らしい
認識成功「アーティスト=范曉萱/タイトル=小叮當/アルバム=小魔女的魔法書 1/発表年=1996」

「小叮當(小叮当)」は昔のドラえもんの現地名称。現在は「哆啦A夢(ドゥオラエーマン)」。范曉萱(メイビス・ファン)は台湾のアイドル。

⑨ 出所不明。イタリア版「ドラえもんのうた」らしい
認識失敗

⑩ 「ハートでさくらや」
認識成功「タイトル=ハートでさくらや/アルバム=エレクトリックパーク/発表年=2004」

ご存じ「エレクトリックパーク」から さくらやのテーマ。

⑪ ビジュアルノベル「Fate/stay night」から「Days」
認識成功「アーティスト=Chino/タイトル=Days/発表年=2004」

TYPE-MOON商業化第1弾ソフトのサントラ。名曲。

⑫ コナミのシューティングゲーム「沙羅曼陀(しかもMSX版)」から「Operation Seedleek」
認識成功「アーティスト=KONAMI/タイトル=オープニング/発表年=1988」

確かにオープニング曲だけど略しちゃダメ。当時はまだ「矩形波倶楽部」じゃないので、このアーティスト名はむしろ正解。

⑬ 「幻夢戦記レダ」から「ファンタジアがきこえる」
認識成功「アーティスト=秋本理央/タイトル=ファンタジアがきこえる/アルバム名=幻夢戦記レダ Special Selection/発表年=1987」

OVA創生期の美少女アニメ。続編に使われるはずだった曲。会社倒産してポシャった。アルバム名は正しくは「幻夢戦記レダ オリジナル&イメージ・サウンドトラック」。

⑭ Revolver「涙のノーリプライ」
認識失敗

1985年。名曲なんだが一発屋だった(注:現在も活動中)。やはりCDに収録されてないものは厳しい感じ。

⑮ さそり座「おいでブランコリー」
認識失敗

1987年。ポプコン出身の女子中学生デュオ。デビュー曲「窓ガラスのへのへのもへじ」はポプコン系のオムニバス盤によく入っており、こちらは認識可能。

追記:メンバーが替わって「SWAY」として活動中
追記:mp3ファイルのIDタグに「おいでブランコリー」が入っていると、「極・奥のフォーク道」というオムニバスCDが引っかかる

⑯ 孫 燕姿(ステファニー・スン)「天黑黑(Cloudy Day)」
認識成功「アーティスト=孫燕姿/タイトル=天黑黑/アルバム=孫燕姿/発売年=2000」

シンガポール華僑の子。台湾では絶大な人気を誇る歌手の代表曲。まもなく新作アルバムが出るようで、こちらのセブンイレブンでは予約が始まっている。アジア系の認識率もなかなか良い。

Campanella「まっくら森の歌」
認識成功「アーティスト=Campanella/タイトル=まっくら森の歌/アルバム=ぼくらのうた/発表年=2002」

谷山浩子の同名曲をカバー。「ちゃんと著作権処理がしてある同人CD」と変な注目のされ方をしたが、アルバム自体のできはいい。

⑱ 「ジャパネットたかたテーマ曲」
認識失敗

やっぱりCDになってないと無理っぽいよママ。

⑲ 「NHK できるかな テーマ」
認識失敗

できないよ。

⑳ 麻原彰晃「麻原彰晃マーチ」「ガネーシャ体操」「閻魔の数え歌」
認識失敗

ノーコメントで。


*** まとめ ***

  • ここ10年くらいで、CDで発売された曲はたいてい検索可
  • 英語・中国語の曲の認識率も高い
  • 同人CDも有名なものは検索可
  • 古くても、CDで復刻されたり、CDでオムニバス盤に収録された曲は検索可
  • 逆に、古くてCDで発売されてない曲はヤバい
  • 「発表年」は重要なデータだと思うが、オムニバス盤の場合、オムニバス盤の発売年になってたりするので意味ない
  • mp3ファイルのIDタグに情報があると、それを使って検索するズルも行うようだ

結論:やるじゃん。

疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また来たー

typhoon051001
台風「LONGWANG(龍王)」が台湾に接近中です。その名に恥じず、中心付近の気圧925hPa・中心付近の平均風速51m/s・中心付近の瞬間風速63m/sという勃起もののパワーですぐその辺まで!

今年は台湾に「10年に1回」の台風が3回も来たわけで。つまり「3.3年に1回」クラスに格下げになったわけで。

こういうアホなこと書いてる間にも風がなんだか強くなってるわけで。

明日の分の食糧の備蓄が三越で買ったカップ春雨しかないYO! ヤバいよママ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »