« 「時をかける少女」アニメ映画化 | トップページ | 台東地震 »

2006/03/25

「ドリマガ」4月号

に、右手番長氏のインタビュー記事あり。本名で載っちゃってるのでどのゲームかは書かない。

「ぎがどらいぶ」には何人かゲーム業界経験者がいるが、未だ現役、かつ、業界にここまで食い込むことができた人はいない。大変な快挙といえよう。

感動した。

ところで、右手氏の新しいWebサイトをどこかで見かけたような気がするが…。気のせいか。

|

« 「時をかける少女」アニメ映画化 | トップページ | 台東地震 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、リンク修正しました。ファミ通殿堂入りおめでとうございます…。

投稿: おれさま | 2006/06/11 18:23

どうもお邪魔します。
ドリマガとCGWORLDは既に発売されております。
そして来週か再来週辺りの某誌に、今度は模範的職人の一人として登場する予定です。
その取材の感想が今回トラックバックさせて頂いた日記になります。
まあ・・・・男は美少女でなく宇宙人を作ってこそ、という事だと思います。

投稿: 右手番長 | 2006/04/04 00:26

いつの話ですか?

投稿: おれさま | 2006/04/02 22:52

すいません。リンク切れているみたい。
P.S. 先日は酔っぱらってご迷惑をおかけしました。北本に戻ってきました。いじょ。

投稿: よこやま(AY) | 2006/03/26 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/9247273

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドリマガ」4月号:

» 本日の成果 [スタジオ武器屋「右手日記」]
本日の某誌での狼狽ぶり [続きを読む]

受信: 2006/04/04 00:19

« 「時をかける少女」アニメ映画化 | トップページ | 台東地震 »