« しゅりんぴんぐ? | トップページ | 適当に »

2006/04/09

「Boot Camp」:Intel MacでWindowsXP動作、しかもApple純正

さんざん語られているが、筆者も書いておく。

NEWS@nifty:[新製品]アップル、MacでWindows XP起動を実現するソフトβ版、次期OSにも搭載へ(BCN)

「Boot Camp」は、ハードディスク上にWindowsをインストールするためのパーティションを作成したり、Windows用に必要なすべてのドライバを含んだCDを作成するなどして、MacへのWindowsのインストール作業を簡単にするソフト。

既に、CPU以外はWindowsマシンとほとんど同じアーキテクチャとなっていたMacがIntel CPUを採用し、その独自性が限りなく薄まってきたところにこのニュース。

あ、やっぱり中身はPCなのね。

ここまで「降りてきてしまった」Macで、MacOSを使い続ける理由はあるの? もうAppleはデザイン重視のWindowsマシンを作る1ベンダーとして生きていけばいいんじゃね?

かつて「国民機」PC-98シリーズを売っていたNECは、MicrosoftにPC-98用Windowsを作らせ、「Windows時代になっても使える98シリーズ」として売り出したが、「DOS時代の過去の資産」でしか独自性を維持できず、延命こそすれ、シリーズは結局終焉してしまった。

今回のIntelMacリリースからの一連の流れが、PC-98の末路と重なって見えて仕方がない。というか、Appleの場合「過去の資産」すらぶった切っちゃうからなぁ…。

やっぱMac無くなると困るじゃん? だってほら、MacってPCに対する「かうんたかるちゃ」? みたいな。なんか「はん・たいせい」って感じ?

|

« しゅりんぴんぐ? | トップページ | 適当に »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/9502667

この記事へのトラックバック一覧です: 「Boot Camp」:Intel MacでWindowsXP動作、しかもApple純正:

« しゅりんぴんぐ? | トップページ | 適当に »