« 台東地震 | トップページ | 「Boot Camp」:Intel MacでWindowsXP動作、しかもApple純正 »

2006/04/02

しゅりんぴんぐ?

Ebi1_1 Ebi2

台湾に来る機会があったら、是非一度「釣蝦(エビ釣り)」にチャレンジしていただきたい。

釣蝦は、要するにエビの釣り堀なのだが、台湾では魚の釣り堀よりも数が多い。商店街の中にいきなりあったりする。

そんな無茶な。

筆者らが行ったエビ釣り場はレストランやゲームセンターとの複合施設(24時間営業)で、平日深夜3時にもかかわらず満員の順番待ちだった。

そんなバカな。

受付で釣り道具を借りると、生の鶏肉を餌として渡されるが、隣に座った知らんオッサンが「そんなんじゃダメだ」と手持ちの餌(干しエビ)を分けてくれた。

共食いじゃん。しかし、悲しいかな鶏肉よりアタリが断然多い。これだから畜生は。

(そう言えばザリガニ釣りでも、名人は最初の1匹のシッポをもいで餌にしてたなあ…)

魚と違って、奴らは2次元で動くため、アタリを見極めるのがかなり難しい。「あれ、これアタリ?」と思ったときにはもう餌をやられている。

それでも30分ほど戦った結果、筆者も2匹の捕獲に成功した。ヒットしたときの引きがなかなかに強烈で、いやーこりゃオモロイわ。

体長20センチほどの奴は長い手を器用に折り曲げ、針を外そうとする筆者の指を挟む。結構痛い。それを見ていた台湾人スタッフのL君(達人)は、ポキポキとその長い手を折っちゃう。奴、おとなしくなる。

達人L君は90分で15匹を釣り上げたが、「今日は調子が悪い」と言っていた。

Ebi3

同じく台湾人スタッフのZ君と、勝負に負けた奴のツーショット。


なお、釣り上げた奴らはスタッフでおいしくいただきました。

|

« 台東地震 | トップページ | 「Boot Camp」:Intel MacでWindowsXP動作、しかもApple純正 »

たいわん。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/9399155

この記事へのトラックバック一覧です: しゅりんぴんぐ?:

« 台東地震 | トップページ | 「Boot Camp」:Intel MacでWindowsXP動作、しかもApple純正 »