« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/28

呼吸も止まらん勢いで。

さだまさし爆弾発言「妹をもらう勇気のあるやつはいないのか!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000008-oric-ent

「親父の一番長い日」を歌う前にエピソードを語っている中で、(中略) その発言が飛び出した。

「(中略)誰か、うちの妹をもらってくれる勇気のあるやつはいないのか! 今ならもれなくさだまさしがついてくる。それがネックだっていう人もいるけれど…」

妹の佐田玲子はシンガー・ソングライターとして活躍中で、歌のうまさは兄以上という定評もある。仕事に没頭する余りに、これまで独身で来てしまったのだ。

今日筆者がしたいのは、55歳兄付き妹をもらうのは冒険でしょでしょ? って話じゃない。

佐田がかつて「さだれい子」だった頃、「白鳥座」というコーラスグループをやってたのね。ここの「森呼吸(しんこきゅう)」というナンバーを探していますの。

白鳥座 - Wikipedia …相変わらず見事な冴えだぜWikipedia。
森呼吸(はいほー通信)

白鳥座は、おもにライブを中心に活動し、その持ち歌の6-7割が発売されていない。この曲も売ってません。ハイ終わり。ちょっと待て。

この曲、筆者が聞いたのはラジオなんだよね。しかもライブ録音でなくキチンと吹き込まれたものを。

いまから20年くらい前、TBSラジオで早朝やってた「東洋紡ハート・オブ・ポップス(DJは森山良子)」。スポンサーと時間を変更して今も継続中だけど、当時はなんと週替わりで番組オリジナル曲を発表していた。その中の1曲がこれ。OAを録音したテープは無くしたけど、今も歌えますよ。

あなたへ届け心 伝われこのまま
この町の空よりも 高く 深く 愛してる

全体的に佐田の声質にぴったりの曲なんだけど、特にこのサビで脱尿しそうになる。

ポッドキャスティングもいいけど、こういう機会に恵まれない名曲を配ってくれんかな、TBS。誰が音源管理してるか知らんけど。

ちなみに、この番組で同時期にOAされた、大和田りつこの「気になるあの子」も配信希望。

以上、20年ものの穴でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立った! 歩いた!

マイケル仰天登場!マチャミに接吻 (スポーツニッポン)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/michael_jackson.html?d=28sponichitycb001&cat=24

「ギャーッ!」「マジかよ!」「歩いてるよ!」。耳をつんざくばかりの大声援とカメラのフラッシュを全身に浴び、恍惚(こうこつ)とした表情。そして、いきなりカメラに向かってピースサイン。

キング・オブ・ポップスも、今やただの珍獣扱いです。

最前列で見た都内在住の女子高生(17)は「驚きの白さ。カッコイイ」と泣きじゃくった。

ほめてない。全然ほめてないよ。スポニチひどいよ。愛してるよ。

だいたい、高校生くらいの世代は、一番気持ち悪い時期のマイコーしか知らんだろ。ホントに凄かったんだからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

埼玉やり過ぎじゃね?

<愛国心>通知表評価項目に 埼玉で52小学校、愛知も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000036-mai-soci

実際の記載は「わが国の歴史と政治、および国際社会での日本の役割に関心を持って意欲的に調べ、自国を愛し、世界の平和を願う自覚を持とうとする」。担任が3段階で絶対評価する。

愛国心を持てと指導することは悪くないと思うけど、「成績」になっちゃうのは極端じゃね?

「成績」の悪い子は呼び出されて別途「指導」されちゃうんじゃね? それでも「成績」の上がらない子は落第したり放校されたりしちゃうんじゃね?

なんか、日本人ってバランス感覚悪いよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/05/14

見なきゃ良かった

外務省海外安全ホームページ>台湾>安全対策基礎データ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=008

犯罪被害危険地域

 警政署の犯罪統計によると、2005年上半期の地域別…(中略)…認知件数を人口比で比較すると、台中市の比率が最も高く、次いで、嘉義市、桃園県、新竹市、高雄市の順番になっています。

Chiayi

母さん。

ボクは今、台湾有数の犯罪都市・嘉義にいます。

さっきから外で鳴っているアレ、てっきり爆竹だと思ってましたが銃声でした。ホテルの前では残り少ない石油を求めて、暴走集団とメル・ギブソンが戦っています。

台湾なのにね。

関係ないけど、今更「ランボー」の続編制作開始ですってね。やめてください母さん。


母さん。

ボクは、どうにも「犯罪率」という数字が実感できません。

だってそうでしょう? 1年に1件犯罪が起きる人口100人の村と、1年に1000件犯罪が起きる10万人の町のヤバさは同じなんですよ? 村では年に1件しか犯罪が起きないのに、町では1日に3回近く犯罪が発生しますよ?

なぜですか母さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼くか焼かれるか

在来線の嘉義駅から国道1号沿いに南へ20分くらい歩くと、大型スーパー「家樂福(ジアラフー)」があります。フランスのスーパー「CarreFour」の台湾版です。おっと、日本にもちょっとだけ進出してますね。

休日に運動をかねて、時々ホテルから歩いたりします。もうこちらは30℃越えしてるのでかなりタフな散歩です。

まあ、ホテルで一人暮らしですから、2リットルのバナナ牛乳とか買っても仕方ないので、もっぱら見るだけですが時間はそれなりにつぶせます。結構デカい店なので。

地下1階にはフードコートがあり、中華料理や台湾料理やニセ日本料理などの店が軒を連ねています。

ここで、これまでに2回ほど厚切りステーキを頼んだんですが、どうも注文がスムーズにいかない。もともと大して言葉は通じないので、メニューを指さして「ニョウロー(牛肉)、ニョウロー!」と騒いでみます。

しかし、店のおばちゃんはもう一つ聞きたいことがあるようで、何か言ってます。

「ろーそー」

ろーそー? さっぱり分からないので私、目が泳ぎます(15cmくらい)。おばちゃんはあきらめたようで、店の奥に適当に指示を出しています。

ちょっと悔しいので、今までに得た中国語の知識を総動員して推理します。

「ろー」はおそらく「肉」でしょう。肉屋だし。「そー」が分かりません。「肉縮」「肉捜」「肉所」? こんな言葉ねえから。なんなの肉どころって。エロいわ。

状況を整理します。

肉屋で、厚切りステーキ、厚…厚切り!?

ひょっとして、あのババア焼き加減を聞いたんか!? (←興奮して言葉が乱暴になっています)

「焼」は北京語では「シャオ(shāo)」、台湾では訛って「サオ」。「ローサオ」=「焼き方はどうするん?」という線はあるかもしれません。

早速今夜、特攻です。華麗に、かつクールに「ミディアムで」と決めることにしま……。

中国語で「ミディアムで」ってなんて言えばいいの!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/05/07

究極の対策はP2P非合法化

Yahoo! JAPAN - Winny(ウィニー)による情報流出対策特集
http://event.yahoo.co.jp/winny/

実名、実例を挙げて注意を呼びかける記事。おもしろいのは「Yahoo!も人ごとではない」として、Yahoo!ショッピング加盟店の流出事例も紹介しているところ。

会社の情報を流出させた奴は原則クビの方向で。それなりのリスクをしょってWinnyを楽しんでいただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実用中国語講座:「電球が破裂しました」

Dengpao

燈泡破裂了.
ダンエ ラ
Dēngpào pòliè le.

「燈泡」=電球。動詞+「了」で過去形。
太字はアクセント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/01

キ・レ・イ・ダ・ネ

060501

そして・マンガのような・黒煙が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »