« 宇多田、パタパタママに負ける | トップページ | オタクの執念、世界共通 »

2006/06/24

例の12話。

正直濡れた。
http://www.youtube.com/watch?v=s-c5z0HLOPk

口元にシワ寄せまくって歌う様も闘魂全開でイカしてるが、楽器の演奏をここまできちんと表現できているアニメは観たことない。特に体をひねりながらのギターソロ&リフ、ドラムのスティックの表現は抜群。てか究極。

ハルヒが歌の合間にチラッとギターの手元を見たり、汗で髪の毛が張り付いてきたりして、恐ろしく芸が細かい。TVアニメでこんなに凝って、元が取れるのか?

この映像はどうやって作ったんだろうか? ライブモーションをアニメに落とし込む支援システムでもあるのだろうか?

正直、ジブリが今年の夏あたりにアレで終わっても、日本のアニメはまだまだ戦えるような気がしてきた。

|

« 宇多田、パタパタママに負ける | トップページ | オタクの執念、世界共通 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/10664794

この記事へのトラックバック一覧です: 例の12話。:

« 宇多田、パタパタママに負ける | トップページ | オタクの執念、世界共通 »