« 涼宮ハルヒ:中の人特集 | トップページ | 台湾の某新幹線の件 »

2006/10/12

【続報】台中市の大仏像の件

元記事はこちら
http://ott-mercus.cocolog-nifty.com/kisama/2006/10/post_1307.html

Imgp5359この間、散歩の時に見つけたいきなり大仏について調べてみました。割と有名なスポットらしい。誰もいなかったけど。あと、大仏の中にも入れるらしい(ヘソが窓になっている)。入りそびれたけど。

この寺は寶覺(宝覚)寺といって、民國16年(1927年=昭和2年)建立。日本人も多く葬られているそうです。

んで、問題の大仏は弥勒菩薩(みろくぼさつ)でした。弥勒というとこんなスマートなお姿を想像する人が多いと思うけど、れっきとした弥勒でございます。

弥勒は、釈迦が亡くなってから56億7千万年後に人の世に現れ人類を救ってくれるそうで、たぶん筆者には縁のない方です。

と思ったら、「いやアレはフェイントだから! 油断してるとお前の後ろとかに立ってるから! イヤこれマジで」という考え方(下生信仰=げしょうしんこう)もあります。

そんな弥勒が、フェイントかますため転生した人間が布袋和尚(中国唐代に実在したとされるお坊さん)で、いわゆる七福神の布袋様です。


ぬのぶくろ」じゃないから。


下生信仰は中国ではかなりポピュラーな考え方なので、台湾で弥勒が布袋的な格好でも不思議はありません。

しかし、唐代なんて何年前の話だよ! やっぱ筆者には関係ねーゼー!!! ひゃっほう!!!







|Д`) ミテルヨ...



【参考】
Wikipedia - 弥勒菩薩
Wikipedia - 布袋尊
大好き!台湾!

|

« 涼宮ハルヒ:中の人特集 | トップページ | 台湾の某新幹線の件 »

たいわん。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70893/12253039

この記事へのトラックバック一覧です: 【続報】台中市の大仏像の件:

« 涼宮ハルヒ:中の人特集 | トップページ | 台湾の某新幹線の件 »