« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

マリオvsソニック(マジ)

Wii/DS「マリオ&ソニック in 北京オリンピック (仮)」
ゲームには、マリオやルイージ、ヨッシーなどの「マリオ」シリーズのキャラクタと、ソニック、ナックルズ、テイルスといった「ソニック」シリーズのキャラクタが登場。マリオとソニックが競演するゲームソフトは、本作が始めてという。

古参セガマニアに言わせると、セガが任天堂プラットホームにゲームを提供するだけでも失禁モノなのに、共同制作かつマリオvsソニックとかマジありえない。

タイムマシンを何とかヤフオクか何かで落として、セガ原理主義者を標榜していた10年前の自分に見せたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/30

まなびストレート!:ありがとう、そしてさようなら

いや~終わっちゃいましたねえ。ストーリーが駆け足気味だったので、2クールやって欲しかった。キャラクターもこれでおしまいじゃもったいない。喪失感を覚えるくらい良い作品でした。

んじゃ、通しで観た感想とか書いちゃおうかな。手短に。100KBくらい。

2035年って設定いらなくね? 未来的なガジェット(電子生徒手帳とかエアボードとか)全然ストーリーに絡まんでしょ? 少子化の問題は今現在も深刻だから、 神奈川なんてオシャレげなとこじゃなくて、少子化+過疎化に悩むどっかの地方都市を舞台にすりゃ、2007年の現代でもいけるんじゃね?

義務教育を終えたら、さっさと社会に出ちゃう→さっさと都会へ行っちゃう、みたいな感じで。

30年先をリアルにやるなら、クラスの5分の1くらいは中国とかインド系移民の子じゃないと。それはそれで夢が広がりんぐ。

「友達から仲間へ」ってのは、学祭だけじゃなく「まなびストレート!」全体のテーマなんだと思うけど、生徒会メンバーが「友達から仲間へ」変わっていく過程はとても丁寧に描かれていてオレによし! お前によし!

だけど、一般生徒は変わったの? 筆者、流れでは理解してるけど、説得力がないな~と感じた。ちなみに流れってのは、生徒会室崩壊をきっかけに、旧学生寮に一般生徒が集結して大改装。学祭復活署名が一気に集まる…という大逆転劇のことね。

ここで大逆転劇を演じるには、2話のリフォームで一般生徒の大半が集結しなきゃならないし、その後、生徒会室も常に一般生徒のたまり場にならなきゃいけない。でも、そこら辺あんまり描かれてないから説得力がない。説得力がないから観てて共感できない。ちっと残念だったね。

(マンガ版は、まなびーがマメに誘ったり、ミニイベントを開いたりしている)

最終回。みかん一人舞台。オレによし! お前によし! ていうか作品全体「みかんストレート!」でしたぁ! オレによし! お前によし! …まあ、「ドラえもん」も「Dr.スランプ」も主人公じゃないしねえ。

しかし、こんな危なっかしい子が単身渡米って大丈夫なんだろうか? 現地で知り合った日本人についていったら大麻乱交パーティでした! とか、ドラッグとセックスだけおぼえて帰って来やがったぜ! とか、恋人が隠れゲイでした! みたいな展開希望(希望かよ)

んなワケで、一番かわいそうなのはまなびーだよね。初登場時の「まさに異星人!」な言動がたちまち鳴りをひそめ、単なるADHDに落ち着いちゃう様はむしろ悲劇。

まなびの すごい 竜頭蛇尾っぷり

そう、「まなびストレート!」とは、主人公の座を追われるのみならず、毒気を抜かれて単なるフリーターにまで転落したある少女の悲劇だったんだよ! な、なんだってー!

脱線した。最終回は蛇足っぽい演出多くね? 成田での別れのシーンで切ったら余韻も残って最良だった。OPが実はラストシーンでした! なんて種明かしマジでイラネ。サントラ2を売らんがための「A Happy Life(生徒会バージョン)」とか、スタチャ的にエンジン全開みたいな。

そしてBPO! あわてて追加したセリフ「だいじょーぶだよ! 1日で消えるから」に凍えそうですママ。消える消えないの問題じゃないんす。ナチュラルに胸クソ悪いんすけど。スタッフさんの中に、本気でグラフィティ! カッケー! オレによし! とか思ってる人がいそうで心配。世代が違うんすかねえ。

んで何を書いたのかと思えば「A HAPPY LIFE」って、この歌のタイトルですが何か? 書くならここでこそ「Do you enjoy your happy life?」じゃね? ああ、あと「82期生徒会参上!」もおすすめ。

まあ「?」と思うような所もあるけど、久々に次週が待ち遠しいと思った。きっぱり終わっちゃったし、もうみんな二十歳だし二十歳かよ新会長はかわいくないから2期はないと思うけど、10月に出る未放映七巻の展開とか妄想しながら生きていくことにします。

ありがとうufotable。ありがとうスターチャイルド。ありがとうテレビ東京。大月さんは自重してください。

今日も元気に、まっす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

まなびさんマンガ進行中

Manabi02preview最終回に全然間に合いませんでした。

主線はおわた。地色は塗った。あとはディテールとエフェクト。

ていうか、すべてのキャラの頭グラデとかありえない。

数字で言うと、進捗は80%くらい。適当に待て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Vistaで、ComicStudioのオプション製品や追加データが導入できないときの公式ツール

セルシスは、コミスタ本体のアップデートに合わせ本ツールを公開した。Vistaに導入を早速始めた方で、この問題に引っかかった人は以下参照。

なお、これはOSがVistaの場合のみに適用できるツールです。絶対に他OSに導入しないこと

概要

ComicStudioの素材集・フィルタプラグインをWindows Vistaにインストールする際、既にインストールされているComicStudio本体が正常に検出されない場合に検出されるように修正するアプリケーションです。

対象製品

  • ComicStudio Ex Ver3
  • ComicStudio Pro Ver3
  • ComicStudio Debut Ver3

いずれかの製品をWindows Vistaでご利用の方で

  • 3Dデータコレクション Vol.1~Vol.8
  • トーンライブラリー
  • ComicStudio ComicFilters Vol.1~Vol.2
  • ToneGallery for Debut Vol.1~Vol.2
  • PowerTone素材集 for ComicStudioDebut Vol.1~Vol.2

のインストールを行う方。

ダウンロードはこちら。
http://www.celsys.co.jp/download/csetc/csregset.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

セルシス、ComicStudioシリーズVista対応アップデータをリリース!

【追記】XP/Vistaの64bit版は今回も動作保証外です。ご注意下さい。


デター
http://www.celsys.co.jp/download/csupdater/index.html

3/26にComicStudio3シリーズ用アップデータ、Ver3.1.8がリリース。最大の改良点はWindows Vistaへの正式対応を果たしたこと。他にも多数の改良点があるので、XP以下を使用中のユーザーもアップデートする価値あり。

関連記事:「ComicStudio 3.0」のWindows Vista対応状況が判明
関連記事:Windows Vistaで、ComicStudioのオプション製品や追加データが導入できないときの公式ツール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾ネタ6連発

  1. 台湾新幹線3/31ダイヤ改正
  2. 台中で「まなびストレート!」のコミックが売られてた
  3. 台湾資生堂50周年記念の話
  4. オレは乗らんぞ台湾新幹線
  5. 日本人が台湾人に台湾を紹介するTV番組の話
  6. あっさりした話


1.台湾新幹線3/31ダイヤ改正

3/31からちょっと増発。「台北・板橋・台中・左営」だけ止まる、ビジネス客に人気の「のぞみ」型が上下4本ずつ追加。「台北・板橋・台中・嘉義・台南・左営」に止まる「ひかり」型が上下2本ずつ新設される(運賃はすべて一緒)。

高鐵では今後も客の利用パターンを見極めながら本数を追加していきたいとしている。

台灣高鐵>時刻表
http://www.thsrc.com.tw/tw/travel/before/timetable.asp


2.台中で「まなびストレート!」のコミックを売ってた

台中そごうの紀伊國屋書店に、オリジナル版「まなびストレート!」のコミック1・2巻があった。在台中邦人で、拙稿などを読んで興味を持たれた方がいたら即ダイブ。ただし、各巻300元近くした。

注:事前に何らかの手段でアニメ版を見ておくことをおすすめします。


3.台湾資生堂50周年記念の話

昨日日曜日に三越台中店を冷やかしに行ったところ、店前の広場で「台灣資生堂50週年紀念」と題したプロモーション活動が行われていた。

※中国語では「週年」「紀念」と表記する。Typoじゃねえから

一応「SHISEIDO」表記は看板でもCMでも使用してるけど、資生堂を北京語読み(+台湾訛り)した「ツーセンタン」の方が台湾人には通りがいいと思われる。

それにしても50年前といったら1957年であり、まだ「中華民国」が大陸北京政府と戦争してた頃だ。ずいぶん早い進出だと思ったら、これがどっこい。
資生堂ものがたり
http://www.shiseido.co.jp/story/html/sto40101.htm

資生堂は台湾において既に昭和4(1929)年、台北に台湾卸部をおいており、樺太から台湾、そして朝鮮半島まで16の販売会社を持ち、流通機構を確立していたが、それらは終戦によって消滅している。
つまり、戦前にほぼ東アジアを掌握済みで、50周年を迎えたのは「出直しバージョン」の資生堂であるという衝撃の事実。

戦後、この台湾資生堂を足がかりに、アジアへの再チャレンジをスタートしたとのこと。

なお、資生堂の創業は1872(明治5)年、現在国内首位・世界4位の化粧品メーカってマイペディアに書いてあった。


4.オレは乗らんぞ台湾新幹線

先日、仕事で台灣高鐵(台湾新幹線)の某駅に行ったところ、職員で日本語の達者なH君がいたので近況など聞く。「新幹線使ってる?」と聞かれたので、ニッコリ微笑んで

「いや全然」

と答えたら泣きそうな顔をしていた。が、謝らない。

考へて見給ひ。筆者、台北とか高雄にあんまり遊びに行かないから、使うチャンスといったら日本往復の時くらい。つまり、桃園空港(旧・中正空港)最寄りの高鐵桃園駅⇔高鐵台中駅がせいぜい。

この2駅間の所要時間は40分ちょっと。確かにバカっ早ではある。

が、どちらの駅も陸の孤島にあるので、空港⇔桃園駅および台中駅⇔台中市内はバス・タクシー必須。

とどめに、肝心の新幹線が1時間に1本しか(桃園駅に)停車しない

一方、空港⇔台中は数社が直通の高速バスを20~30分間隔で運行している。これを使うと2時間ちょっと。

新幹線所要時間40分に対して高速バス2時間。しかし、新幹線は乗り換えや待ち時間で簡単にスポイルされる危険があるし、オマケに高い。これが使わない理由。


観光で台湾に来た人が、話の種に乗ってみるのは全然問題ないと思う。(観光で来た日本人がまず向かうと思われる)台北駅は台北市のど真ん中だからこれはこれで便利と思うし。

ただ、桃園⇔台北間は25分で着いちゃうんだよね~(直通バスでなら約1時間)。


※一応フォローしておくと、新幹線は段階的に運行本数を増やす計画だし、台中市内~高鐵台中駅間を結ぶ新交通システムはまもなく着工予定。


5.日本人が台湾人に台湾を紹介するTV番組の話

日本人が日本語で、台湾の食べ物や見所を紹介するTV番組を観た。なので日本の旅番組と思いこんでいたら、この人、北京語や台湾語で現地の人にどんどん話しかけていっちゃう。なのに全然日本語の字幕が出ないのであれれ? と思った。

ちょっと調べてみたら、実はこれ「瀬上剛in台湾」という、台湾JET TV制作の主に台湾人向けの番組らしい。ちなみに3年続いているそうな。

瀬上氏の本職は台湾で開業している歯科技工士、つまり素人で、知り合いのTV会社の副社長から持ちかけられた企画とのこと。詳しくは以下参照(日本語)。

T-LINK>瀬上剛in台湾 瀬上剛in T-LINK
http://www.taiwan-link.com/fan/segamitsuyoshi/index.html

なるほど、台湾の番組か。飯を食ってるところを3分くらい長回ししたり、そのBGMにハードロックを合わせたりと、シュールな編集が多い理由が分かった。


6.あっさりした話

Imgp5934

この「阿沙力」は「アサリ」と発音して、意味は「さっぱり」「すっきり」。阿沙力大清倉=「スッキリ在庫処分」ということ。

※主に「性格・状態」を形容する語で、「『味』がさっぱりしている」という使い方はあまりされない。

これは日本語の「あっさり」から来ていて、台湾に根付いた日本語の一例というわけ。

他にも、一級棒(イチバン)=一番・最高、運将(ウンチャン)=運ちゃん・ドライバー、多桑(トゥオサン)=父さん…などなど、いっぱいあるが、その辺は専門のガイドブックにお任せして、アサリ切り上げたい。

ガイドブックといえば、台湾旅行には「旅の指さし会話帳〈8〉台湾」がおすすめ。台湾専用として企画されているので、台湾事情や台湾語、訛りも考慮されてるし、台湾料理などにも詳しい。何より使いやすい。

有名な本なので、たいていの本屋に置いてあるから、台湾行きを計画している人は一度目を通しておくと筆者の言いたいことが分かってもらえるかもしれず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/26

まなびストレート!:まさかの最終回

  • 30年後の世界に舞台は移る
  • 新任の稲森園長、就任当日の全校集会に遅刻。ステージで盛大に転ぶ
  • まなびっぽい子(実子?)が乱入してくるところで終わる。締めに「まっすぐゴー」とか言っちゃう
「はぴめそ。」では、稲森園長説まなびイズム継承説を推していきたいと。
一つも的中してないじゃん…orz
みかんが化ける線は警戒してたんだけど…。

まだ実況板しか見てないけど、まさかみかんがねえ…。
成田の資料が全然ないから、今度帰国したら撮っとこう。

最終回感想については、頭の中がグルグルしているので、また日を改めて。

Mikan_straight

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

【追記】「まなびストレート!」:最終回の心構えはOk?

【追記】 まなびの転校もないと予想しちゃう。11話までに前フリが全然なかったのがその理由。最終話でいきなり「実は転校します」なんて、どこの打ち切りマンガかと

兄貴がいきなり学祭に来たから、おおっ! とか思ったんだけどねえ。


よ~し、パパ最終回のオチを予想しちゃうぞ。

学園祭をやっちゃったら、あと1話でまなび達の現役時代の話はもうしようがないと思った。なので…。
  • 30年後の世界に舞台は移る
  • 新任の稲森園長、就任当日の全校集会に遅刻。ステージで盛大に転ぶ
  • まなびっぽい子(実子?)が乱入してくるところで終わる。締めに「まっすぐゴー」とか言っちゃう
う~ん、何かどこかで聞いたようなオチだぜ? それに、聖桜学園は無くなるんじゃなかったっけ?

まあとにかく、「はぴめそ。」では、稲森園長説まなびイズム継承説を推していきたいと。


関係ないけど、未放映エピソードが収録されるという、DVD7巻目の詳細が出てこないんで、こちらも勝手に予想したい。けど、結構ネタが挙がってる。

本編にて、過去の思い出としてのみ出てくるシーンが2つある。
  • #7「顔を合わせれば、遊びモードになってしまい…」のシーンのスナップ写真。これはマンガ版の夏山合宿だろう
  • #9でももがゲリラ放送で流した生徒会ビデオの、プール掃除とおぼしきシーン

Manabicap_1
このプール、どうみても学校のじゃなく観光地のみたい。でもメンバー全員スクール水着という不思議な映像

この2つのエピソードのどちらか、あるいは合わせ技が7巻目の内容と見た。


さて、今晩はいよいよ最終回。予想が当たろうが外れようが、青春モノっぽいさわやかなオチ希望。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/23

「まなびストレート!」はどう英訳されているか(3)

丸写しなら大して時間はかからないが、検証が結構大変。幸いスラングを使う子があまりいないので、普通の英日辞典と英英辞典で何とかなるけど。それじゃ3回目、はっじま~るよ~!!!

※3話のネタバレを含みます。ご注意下さい。




第三話 月曜日じゃ遅すぎる/Episode 3: Monday's Too Late

メモ:ドッジボール大会の行われた2035年6月15日は金曜日


まずは単語・短文から。
  • ドッジボール → dodgeball
    dodge = よける、かわす
  • 「ちーす…」 → "'sup..."
    'sup(Sup?) → What's up? = (スラング)最近どう?、おっす!
  • 「このままじゃ不戦敗…!」 → "We'll default our match at this rate."
    default = 棄権する、不戦敗になる
    at this rate = この調子では
  • 「根性が足りない!」 → "You don't have enough determination!"
    determination = 決意、決定、決断
    ※guts(ガッツ、根性)で十分と思われ。
  • ヤキソバの具 → ingredients for yakisoba
    ingredients = 成分、材料
    →「Yakisobaとは日本式炒麺である」
  • 「…無様ね」 → "How maladroit of her."
    maladroit = 不器用、不手際(awkward)
    →「何という不手際」
  • Kaedama is what one says when one wants another pack of noodles added.
    →「Kaedamaとは、麺の追加を希望するときに発する言葉である」
  • 反抗期 → rebellious stage



近隣の学園を招いて親善ドッジボール大会を開催することに。なぜか、まなびとみかんにドッジボール必勝法を伝授している めい。「たまたま通りかかっただけ」 と言いつつ、いろいろ調べてくれていたみたい。
めい「いい? 一度しか説明しないわよ!」
Mei: "Listen carefully because I'm only going over it once!"
  • go over = 繰り返す
    I'm going over it once = 「私は一度繰り返すでしょう」
めい「ボールは手を引き体を丸めて、かかえ込むようにキャッチすべし!」
Mei: "You should catch the ball by putting your hands out and making your body around!"
  • put ~ out = ~を伸ばす
    ※伸ばしちゃマズいんじゃね? draw your arms(腕を引きつける)だな
  • make your body around = 体を回せ
    ※回転キャッチか? 後のシーンでは round(曲げて、丸めて)になってるのでたぶん誤植
  • 「抱え込むように」= like hugging it が抜けている
  • この文は一通り間違ってるぽい。このレクチャーで試合に出たらたぶん即死
まなび・みかん「べし!」
Manabi & Mikan: "Aye!"
  • 「アイアイサー」の「アイ」。Yes と同じ意味。
めい「よけるときは、相手の利き腕の方向によけるべし!」
Mei: "When dodging, you should run in the direction of the opponent's dominant hand!"
  • direction = 方向、方角
  • opponent = 対戦相手、敵
  • dominant hand = 利き腕
めい「利き腕の外側に力を働かせる方が反応速度も遅いし、パワーも劣るそうよ」
Mei: "Make them have to throw to the other side of their dominant hand. That way, their reaction is slower, and the throwing power will decrease, as well."
  • make ~ have to throw = ~に投げざるを得ないよう仕向ける
  • the other side of dominant hand = 利き腕の反対側
    ※これは誤訳だろう。さっき利き腕の方向に逃げろって言ってたのに
  • reaction = リアクション、反応
  • decrease = 減少する
  • as well = おまけに、~も
めい「人に聞く前にネットで検索くらいしなさいよね!」
Mei: "Before you ask others, you should try to do your own research on the net."
  • 「ネットで検索」は search the Net! で十分と思われ。ここじゃ使えないが google it!(ググれ)なんて言葉も


みかん「そんなわけで、学園対抗ドッジボールです」
Mikan(narration): "And thus began our inter-school dodgeball tournament."
  • thus = こんなふうに(in this way)
  • inter-school = 学校間、学校対抗
みかん「私たち聖桜学園が企画して、近隣の高校に参加を呼びかけた学園対抗ドッジボール大会」
Mikan(narration): "We at Seioh planned the event and invited neighbouring schools to participate in this inter-school dodgeball tournament."
  • invite = 招く、招待する
  • participate = 参加する、関与する
  • neighbouring(neighboring) = 近所の、隣接の
    →「近所の学校へ参加するよう招待した」
みかん「幸い5つの高校が手を挙げて、今日この場所に集まってくれました」
Mikan(narration): "Fortunately, five high schools gave us the nod, and all gathered together at this place today."
  • fortunately = 幸運にも、ありがたいことに
  • nod = 会釈、うなずき → give the nod = 同意する
  • gather = 集まる、引きつける



大会後、各校生徒会役員による懇親会が開かれる。が、幹事のまなびは現実味のない議題しか提案できず、他校役員の賛同を全く得られない。助け船を出したのは、愛洸学園生徒会長・角沢多佳子だった。
生徒会長A「せっかく集まったんだし、実のある話をした方が…」
President #1: "We all gathered here, so it's better if we talked about something meaningful."
  • president = 大統領、キャプテン、社長
  • if we talked = if節+仮定法過去。→「もし何か意味のあることについて話し合えば、より良い」
タカちゃん「学園祭…についてというのはどうかしら?」
Taka-chan: "The School Fair. How about we talk about that?"
  • how about ~? = ~はどうか?
タカちゃん「どこの学校もそろそろ準備に取りかかる時期でしょ? 共通の議題としてふさわしいのではなくて?」
Taka-chan: "Timing-wise, every school should be in the preparation phase for this, so I believe it is a worthy topic for all of us to discuss, no?"
  • -wise = (略式)~の点で、~的に
    ※名詞にくっつけて副詞的に使える便利な接尾語。堅い文章では使われない
    timing-wise = 「タイミング的に」
  • should = ~のはずだ
  • preparation phase = 準備段階
    →「タイミング的に、学園祭の準備段階に入っているはずだ」
  • worthy = 価値のある
タカちゃん「決めるのは聖桜学園さんよ。ね?」
Taka-chan: "Seioh's president is the one making the decision. Right?"
  • the one = 唯一の
    「決定を下す唯一は聖桜の会長だ」→「聖桜の会長だけが決定できる」
みかん「…結局、まなびちゃんは何も発言することができないままで、」
Mikan(Narration): "In the end, Manabi-chan wasn't able to offer any suggestions."
  • in the end = 結局(after all)
  • be able to = can
  • offer = 提案する、述べる
  • suggestion = 提案
みかん「角沢多佳子さんのリードで何とか話し合いらしくなったものの、」
Mikan(Narration): "Despite that, with Kakuzawa Takako-san leading the discussion, the gathering ended up somewhat like a meaningful talk."
  • despite = (堅い言い方)~にもかかわらず
  • end up = 成り果てる、あげくに~なる
  • somewhat = やや、いくぶん(rather)
  • →「にもかかわらず、角沢さんのリードにより、集会は幾分意味のあるものになった」
みかん「生徒会役員懇親会は、こうして消化不良のまま終了したのでした」
Mikan(Narration): "But the student council officers social gathering ended like this...in a somewhat hard to digest fashion."
  • student council = 生徒会
  • officers = 役員
  • social gathering = 社交(親睦)集会
  • digest = 消化する、整理する
  • fashion = ~流、~風(style)
  • in hard to digest fashion = 「消化不良っぽく」
  • →「しかし、懇親会はこんな風に終わりました…やや消化不良っぽく」



「学園祭…か」 興味がふくらむまなび。メンバーを引き連れ、参考資料をもらいに愛洸学園へ多佳子を訪ねる。愛洸の学園祭の規模と格式に圧倒され、「とてもかなわない。自信無くなっちゃったな」と漏らすまなびを見る多佳子の顔はどこか寂しげだった。

その夜、突然まなびからメンバーに招集がかかる。「今言いたい! 電話じゃ伝わらない!」。夜中の学校に集められたメンバーに決意表明するまなび。
まなび「タカちゃん、こう言いたかったんじゃないかな。『私たちはどんな学園祭だってやれるんだ』って」
Manabi: "I think Taka-chan wanted to say this... That we can do whatever kind of School Fair we want."
  • whatever = どんな~も
まなび「みんなで考えていこうよ! 愛洸の学園祭を真似っこするんじゃなくて、愛洸みたいな学園祭を目指すんじゃなくて、」
Manabi: "Let's all think about this together. Instead of just copying Aikoh's School Fair...or striving to organize a school fair like Aikoh's..."
  • instead of ~ = ~の代わりに
  • strive = 努力する、目指して励む
  • →「愛洸の学園祭をただコピーしたり、愛洸のような学園祭を組織しようと努力する代わりに…」
まなび「私たちが考えた、私たちにしかできない、世界に1個しかない―――できるよ! だって何も決まってないんだもん!」
Manabi: "...let's make a school fair that we thought of! That only we can do! The one and only in the whole world! We can do this! There's nothing set yet!"
  • think of = 想像する、夢想する
  • →「…私たちが想像した、私たちだけができる学園祭を創りましょう」
  • the one and only = ただ唯一の
  • set = (形容詞)決まった、固まった
  • There's nothing set yet = 「決まったことはまだ何もありません」
要は「自分たちの学園祭を創ろうよ」と表現を変えて繰り返してるだけ。なのに妙に説得力がある。カリスマ恐るべし。

ただ、このセリフから分かるとおり、まなびは勢いだけでな~んも考えてないので、参謀としてめいを引き込んだのは大正解。しかし、そんなめいとの関係は長く続かないのだった。待て次回!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/20

まなびストレート!:妄想が・広がる

http://www.starchild.co.jp/special/manabi/council.html
すたちゃ公式>聖桜学園生徒会>ももは式突撃インタビュー>第11回

「桃葉ちゃんを演じてきてどうだった?」

堀江:お金持ちすぎて、変な教育とかされていそうだよね
藤田:絶っ対~そうですよ(後略)
堀江:子供の頃から帝王学を学ばされていて、でも本人は興味が持てなかったみたいな感じがするよね
藤田:そうですね~(笑)。お金持ちができる一通りのことは全部やってきたみたいな感じで、傍らにお笑いの本やDVDがあるのが、そうしたことへの反動のようにも思います
堀江:あと楽器がなんでも得意なんですよね
藤田:ピアノはかなり上手みたいで、プロ並みとか言っていました。みんなに合わせると浮いてしまうなんていうエピソードもゲームではありました(笑)

おいおい、今になってそんな知られざる裏エピソードご開帳なんてずるいZE? 今までのおちゃらけが、実はみんなと同じ場所にいられない寂しさの裏返し、なんて庇護欲をかき立てられちゃうZE? みんなと距離を保っていたのも、お別れの痛みを恐れるがあまり、体が勝手に避けちゃう結果だZE?

「あの、ピーエスツーってヤツ下さい。ええ、子供に頼まれまして

「…え! ソフト? ソフト一緒に買わないと動かないんですか? え~結構高くつくな~」

「…じゃあ、このたまたま目の前にある『まなび何とかフェスタ限定版』を下さい

「何その目。たまたまここにあったから!! たまた おおぁ!?


筆者にそんな決心をさせかねない健気なももちゃんですが、たぶんハワイ旅行は本人の希望だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなびストレート!:11話までの「まなび度」チェック!

DVD買うから視聴封印、ふたばの実況板だけ見る! とか言ってたのに、また観ちゃいました。11話。

実況板の静止画で見ると、なんかエラく微妙な作画で不安でしたが、動画だとよく動くのであんまり気にならない。ライブでぴょんぴょん跳ねる、ドラムを両手で連打する、汗を飛ばして歌う愛らしさはやはり静止画で出せませんね。

ハルヒのライブシーンと比べる人がいるけど、世界観が違うから、何でもリアルにやりゃいいってもんじゃないしね。

(まあ、なんだか今回、ハルヒと長門の中の人が揃ってるけど…)

さて本題。

作中のまなびの行動だけに着目して、各話の「まなび度」を評価してみました。「まなび度」とは、1話を基準として、各エピソードにおける まなびのパフォーマンスを相対化したもの。最高が◎、最低が×です。

当然私見なので異論もあるでしょうが、まあ参考程度に。

まなびの行動 まなび度 短評
1 生徒総会に乱入、覚え立ての校歌を披露。転入初日にして生徒会長に就任 水泳大会は、衣替え後に開催すればもっと人が集まると思う
2 生徒会室を大整理。不要品バザーの資金で、一般生徒を巻き込んだ大リフォームを成功させる 軽トラの荷台で「立つな」と言われたそばから立っちゃう。ADHDの疑いあり
3 近隣の学校とドッジボール大会を企画主催。大成功を収めるも、大会後の生徒会役員懇親会で主導権取れず玉砕 現代より少子化が進んだはずなのに、近隣に女子校がやたらにある罠
4 一般生徒向け学園祭プロモを企画。トラウマに触れ芽生に離脱されるも、率直な思いをぶつけサルベージ成功 学園祭コンセプトで まなびが散々悩んで出した結論は「みんなに聞いてみよう!」…
5 おたふく風邪で入院の間に主役交代 × みかんが蹴るのは下嶋先生だけ!
6 主役交代のためストーリーに絡めず × 高円寺のミスドはこんな風に座れないらしい
7 聖桜Web改装追い込みで壊れる。多佳子に、「学園祭のすべてがイメージできる」と語る この壊れっぷりは、徹夜明けを考慮してもADHDの疑いあり
8 学園祭中止の怒りをとりあえず下嶋にぶつける。愛洸の理事長に直談判、厳しい条件付き開催の確約を得る 下嶋先生の すごい ドMっぷり
9 出だしは好調だった署名活動がたちまち頓挫。 何も打開策が打てず、芽生とむつきに離脱される × 署名を集める作戦会議で、学園祭にイルカを呼ぶとか言いだす。ADHDの疑いあり
10 署名ほしさに時計塔の妖精になりすます。その祟りで(?)生徒会室崩壊。旧学生寮を改装、引越する羽目に 掃除中に急にキレて暴れ出す。ADHDの疑いあり
11 どうにか開催の承認を得る。前夜、校舎に残り祭直前の空気を味わう。後夜祭で舞台に上げられ、ロック調校歌を披露 ロック調の校歌は別途マキシシングルで発売かよ

次週はいよいよ最終回です。どんなオチがつくのか? まなびと生徒会、それから聖桜学園はどうなるのか? 噂どおり、まなびの再転出はあるのか? どうなる!?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/17

「まなびストレート!」英語字幕版の話

「『まなびストレート!』の英語字幕版ってどこで観れるの?」という地味な質問を受けた。YouTubeで検索かけりゃいいんじゃね? とは思うけど、全面英語ベースのサービスに尻込みしちゃう人の気持ちも分からないでもないので、以下をクリック。

http://www.youtube.com/results?search_query=manabi+straight+fmaedl

筆者は「fmaedl」というユーザーが投稿するバージョンを監視中。YouTubeは一般ユーザの場合、最大10分までのビデオしか投稿できないため、1話3分割されているので注意。

回線が細いので、ステ6とか他のとこはチェックしてない。

今日現在、七話までのアップが完了している。ちょっと観たところ、空気を全く読めない ももが「ハワイで買ったソコイチのストラップ」を出す場面で、

  • 「ソコイチ」とは大手カレーショップ「ココイチ(CoCo壱番屋)」のパロディであり、ストラップがもらえるキャンペーンをやっている。チェーン店がハワイにもある。
なんて解説がしっかり出ていて感心。これ、日本人でも分からん人がいるんじゃないだろうか。

Manabisub0701 Manabisub0702

CoCo壱番屋>海外のお店
http://www.ichibanya.co.jp/shop/search/search.html?fkeyword=&fpref=%8AC%8AO


【追記】
みかん「私たち重要なこと忘れてるよね? 言っていい? 夏休みの課…」
まなび・むっちー「わー!!!」

「夏休みの課…」がちゃんと「summer homew-」になってる。すげえ。宿題=homework

こんなん、日本語分かってても「課題」の「か」かどうか断定できんぞ。


1話の「Poppos」の解説など、日本人はまずやらない些細ないくつかのミスにより、筆者は「訳者は日本語が母国語じゃない人」と推定する。なのになのに、日本の事情に詳しすぎである。どこかにツッコミ歓迎のコミュニティでもあるのかねえ?


なお、筆者はYouTubeで中国語字幕版を探してみたが、番宣のCMしか見つけられなかった。

  • 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」→「学園烏托邦 学美向前冲」
    ユートピア=烏托邦
  • 「まっすぐゴー」→「向前冲」
「Go」くらいどこかに残せと。

前も説明したけど、こういうファンが勝手に付けた字幕のことを「Fansub(ファンサブ)」という。しかし世の中には、ファンが勝手に吹き替えた「Fandub(ファンダブ)」なる、さらにおぞましいものもあるという…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

まなびストレート!:10話観ちゃったよ

Manabicapだって、学校爆破&生徒会室崩壊とかありえないでしょ。刑事事件だろこれナチュラルに。「これは、たたりです」とか言い切るな みかん!

とにかく、祝・学園祭復活。

けれど、だ。

なぜ、生徒会室の再構築が、学祭復活賛成署名76%の決定打になったのか理解できない。一応、9話で多少盛り上がったものの(でも32%止まり)、生徒会に興味なくなっていた 残り40%以上の一般生徒が、「(再構築の)噂を聞きつけて続々集まってきました」…って無理がありすぎね?

解体の始まった時計塔を見て、「新制服だ」「新校歌だ」と浮かれていた一般生徒達が、学校が無くなるという現実を初めてリアルに意識した、とかそんな感じなのかな?

いちいち解釈が必要な流れですか。それとも筆者の理解力が足りていないのか。

みかんが、賑やかに改修の進む旧学生寮を見て「これって学園祭みたいだよね」というから、てっきり署名が集まんないものだと思ったし、そういう展開もステキかもと思った。全校生徒の70%に理解されなくてもいいじゃない、と。

ところでここまで観てきて、「まなびがいなくてもどうにかなる体制」が着々とできている印象。結局、まなびは「あきらめちゃダメだ!」と叫ぶばかりで、署名を集める有効打を何一つ打たないまま終わってるし。みかん=めい=むっちーのラインは盤石だし。一般生徒も盛り上がってるようだし。

まなびの聖桜での役目が無くなった感じ。やっぱり最終回で転校コース…か?

あと、「めいめいほくほく」は「明々白々(はくはく)」だね。劇中で誰も突っ込まないけどネタだよね?

あと、ももが露骨に嫌われてる描写があって、さすがにかわいそうだった。

【追記】 廃墟となった生徒会室前に貼られた「生徒会にご用の方は 2-A 天宮学美まで」の紙が、風で飛んで→メガネの子に拾われて→廊下に貼られて→下嶋先生が移転先を書き込む…のコンボにそんなに意味があると思えないけどまあいいか、一応きっかけと言うことで。

とにかく今回のMVPは名無しのメガネの子で決定。冒頭から大活躍だし。


Manabi02preview02関係ないけど、まなびさんマンガ、作業が進まないんですけど。遅筆に加えて、微妙に忙しいから職場にタブレット持ち込むぞコラァ!

進行度は35%といったところ。最終回までに間に合うといいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

「にょろーん☆ちゅるやさん2」もナチュラルに購入

「おイタが過ぎるぞ、ネズ公!」

というわけで、頒布開始とほぼ同時に入手したものの、やっと読みました。意味ねえじゃん。

メロンブックス>うつらうららか関連本

クリスマスツリーの下の方しか飾れないネタとか、油断してたらマジ吹きしてしまったりして、「1」と変わらぬ味わい深さでおすすめ。

いやーしかし、メロンはクレジットカードで買えるので、台湾からも注文できて便利だにゃー。よそは代引きオンリーとかマジありえない。


アキバBlog:とら1号店、一般向け同人誌が2年2ヶ月ぶりに1位
http://www.akibablog.net/archives/2007/02/tora_cyuruya_070225.html

アキバBlog:にょろーん☆ちゅるやさん2  「知らないヤツはモグリだぜ!」
http://www.akibablog.net/archives/2007/02/churuya_070217.html


【追記】 フジテレビのニュースで、自殺した高校生の仏壇にえれっと氏直筆の「ちゅるやさん色紙」が供えてあった件で一部で騒ぎになっているが、えれっと氏のBBSにて公式のコメントが出た。

色紙の件につきましては、ご遺族の方からお話をいただき書かせていただいたものです。
この件につきましてのお問い合わせ、書き込みはご遠慮をお願いします。

えれっと氏はやさしいな。

ファンの人もそうでない人も、不必要に騒いだりあおったりしないよう、自重いただきたく。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070311/20070311-00000835-fnn-soci.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/09

まなびストレート!:サントラ情報にスゴいネタバレ

※後半にネタバレ的な情報があります。ご注意下さい。






筆者、DVDは買うつもりなので、視聴は8話から封印しちゃいまして。それでも大まかな流れは知りたくて、ふたばの実況板とか見てます。

(誘惑に負けて、YouTubeで8・9話を半分くらいずつ観ちゃったことは、君とボクだけのひみつだ)

実況板をご存じない人(今どきいるかな?)に説明すると、放送されてる番組のキャプチャ画像(静止画)をリアルタイムで誰かがペタペタ貼って、それに誰かがコメントとかツッコミを記入していくという、「ニコニコ動画」のご先祖様みたいな所。

だいたいの展開は分かっちゃうけど、すべての場面が貼られるワケじゃないし、セリフをいちいち書き込むバカもいないので、想像の余地が大幅に残り非常に按配がいいのです。

まあ、それはさておき。

関連CDの情報が上がってきたので転載。いよいよスタチャ的にエンジンかかってきたふいんき(商法的な意味で)。


2007/3/21 リリース
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 聖桜学園学園祭
KICM-3148 \1,200-
  1. 聖桜学園校歌 学園祭Ver.(歌:天宮学美)
  2. 桜舞うこの約束の地で(歌:軽音楽部の生徒)
  3. 聖桜学園校歌 学園祭Ver.(カラオケ)
  4. 桜舞うこの約束の地で(カラオケ)
※軽音楽部の生徒(役名なし)=茅原実里
長門っちだ! 長門っちが学祭に乱入だぞ!
2007/4/4 リリース
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! キラキラ☆Happy Festa! 主題歌 ミラクルストレート!
KICA-839 \1,500-
※PS2用ゲームのサントラ
  1. (OPテーマ)ミラクルストレート!(歌:天宮学美・稲森光香・上原むつき・衛藤芽生・小鳥桃葉)
  2. (EDテーマ)夢・パノラマワイド(まなびVersion)
  3. 夢・パノラマワイド(みかんVersion)
  4. 夢・パノラマワイド(むつきVersion)
  5. 夢・パノラマワイド(めいVersion)
  6. 夢・パノラマワイド(ももVersion)
  7. ミラクルストレート!(カラオケ)
  8. 夢・パノラマワイド(フルサイズ・カラオケ)
※フルサイズEDテーマは、DVD7巻(10/10)の初回特典CDに収録予定
2007/4/25 リリース
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! アンサンブルII
商品コード不明 \3,500-

※サントラ第2弾。2枚組、詳細不明

なんだ、学園祭やるの決定じゃん。重大なネタバレだな。しかもリリースが3/21ということは3/18(11話)放送分までには開催するということか。

「学園祭は中止になったけど、私たちの心の中で開催されたんだよ!」っていうオチもちょっと期待してた筆者だ。

あと、9話の新校歌とか聞いてたら、聖桜の合併吸収の話って撤回されるような気がしてきた。ありえんもん、あの校歌。


ところで、園長先生は2005年4月入学→2008年3月卒業となってるようだけど、寮の閉鎖は2007年中に行われたんじゃないだろうか?

というのも、3年生は(少なくとも現代では)最後の3ヶ月間は進学・就職で大騒ぎで、とても他のことに手が回らない。1週間も立てこもっている余裕は無いはず。

加えて、立てこもりの時の制服が冬服なので、2007年4~5月か10~12月と考えたがどうか? キリがいいので2007年末でいってみようか?

ちょっと筆者、これから聖桜に行って寮の閉鎖阻止工作してくるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒ:キャラソンVol.9「キョン」は熱くないけど熱い!

散々な目に遭えば
生き方変わる
台風の中心は
不気味に静かだ

台風の中心の限りなく近くにいる男がトリをつとめる、「倦怠ライフ・リターンズ!」「ハレ晴れユカイ(Ver.キョン)」の2曲+カラオケで4トラック収録のマキシシングル。

筆者は「万一キョンのキャラソンが出るならば、ローテンションのボヤキソングじゃなきゃ認めない、ていうか買わない」と言い続けてきたが、これは筆者の理想に近い見事にローテンションなボヤキソングになっている。また、合間に自分でビシビシツッコミを入れたり、ハルヒがゲスト参戦して合いの手を入れたりする。

ただ彼は、本放送後もよほど苦労しているせいか、ちょっとドスの利いた声になってるのが心配。

ちゅるやさんあたりから「ハレ晴れ」は一部替え歌になってる(「妹」以降はアレンジも違う)が、「キョン」でも健在。「心を、こめて、歌います」というセリフに全然心がこもってないのがまた泣ける。

おすすめ。

ついでに、完全に独断で全キャラソンの評価をしちゃったのでご参考に。

  1. ハルヒ=△ 「詰合」の2曲と比べちゃうと普通
  2. 長門っち=◎ ファン補正抜きで名曲
  3. みくるん=○ 「スリー・ツー・ワン・はい♥」
  4. ちゅるや=△ にょろ~ん
  5. 朝倉さん=△ 刺されたい人向き
  6. 妹=にょれろ~ん
  7. 喜緑さん=△ ていうか宇宙人多すぎ
  8. 古泉=△ 顔が近いのに歌うまいなあ
  9. キョン=○
ごめんね、母さん、存在意義とかまで加味しちゃってごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

まなびストレート! 聖桜学園の経営陣にもの申す!

確か、PVの5本目。
Manabipv

おいおい、総生徒数1,351人て。各学年400人以上、楽に11クラスはできちゃうじゃん。これで姉妹校に吸収合併って、どんな放漫経営なのかと!!!

出席者数246人というのは、確かに近未来の病んだ世相を反映していますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「白い恋人」がアニメになったヨ!

ていうか、放送は終わってるけどな。

石屋製菓>アニメーション 『白い恋人』 テレビ放送のお知らせ
http://www.shiroikoibito.ishiya.co.jp/anime/anime.php

なんで「白い恋人」の話なのかというと、日本から来た某氏にもらったからであり、本人は「北海道土産だ!!」と言い張っていたが、成田の出国が済んだ後のANA FESTAにもさりげなく置いてあったりするのを筆者は知っている。

【追記】 BLUE SKY(JAL系ショップ)にもあります。

ちなみに、台湾の人の北海道ブランドへのあこがれは異常であり、スーパーなどで絶対何の関係もないパック入り牛乳や変なお菓子にも「北海道何ちゃら」の文字をよく見かける。

よって、台湾に来るときに成田のANA FESTAで「白い恋人」を購入し、お土産に持ってくれば、台湾の人大喜びであり(マジ大人気)、2~3日はヒーローでいられるかもしれない。

脱線した。が、謝らない。

<ストーリー> 時計台に住む不思議なおじいさんネコに連れられてタイムスリップしたのは 昭和25年(1950年)の札幌第一回目の雪まつり会場で味噌ラーメンを すすりながらデートをするのは恋人同士のネコ、クロとユリ。 2人はやがて結婚し小さいながらも自分のお菓子屋さんを開く・・・・。

誰がタイムスリップしたか分からなかったり、「第一回さっぽろ雪祭り」とリアルな舞台を設定しておいて猫がラーメン食ってたりと読んだ者を不安に陥れるあらすじだが、今日はこの辺を「白い恋人」を食べつつ血祭りに挙げていきたい

さっぽろ雪まつりの歴史(さっぽろ雪祭り公式)
http://www.snowfes.com/contents/about/history.html

雪まつりは、1950年に、地元の中・高校生が6つの雪像を大通公園に設置したことを きっかけに始まりました。雪合戦、雪像展、カーニバル等を合わせて開催、5万人あまりの人出で予想以上の大人気でした。以後、札幌の冬の行事として市民に定着していくことになります。

新横浜ラーメン博物館>全国ご当地ラーメン・札幌
http://www.raumen.co.jp/home/study_raumen_sapporo.html


味噌ラーメンの開発が札幌ラーメンに大きな変革をもたらした。札幌「味の三平」の大宮守人氏(故人)がその創設者である。アメリカの大手スープメーカー、マギー社の社長がリーダーズ・ダイジェスト誌に、日本の食文化について次のように記述した。

「日本人は味噌という素晴らしいソースをもちながら、それを活用していない」

元来味噌好きの大宮氏の頭から、その言葉が離れなかった。当時のサッチョン族(札幌の単身赴任者)から「豚汁に麺を入れて欲しい」との注文を受けたのを機に、味噌ラーメンの研究を始めた。

常連客用にテストメニューとして昭和30年から開発を手がけ、昭和36年には正式にメニューに加えられた。これが、今ではラーメンの定番となっている味噌ラーメンの草分けである。

ダ――ウ――ト――――――――!!!!! 「第一回さっぽろ雪祭り」の会場で、味噌ラーメンは喰えない!!

上記によると、「札幌ラーメン」というものは大正時代から存在しているが、味噌ラーメンは大宮氏が昭和30年に発明したのがハッキリ分かっているわけ。やがて、味噌ラーメンが全国的に有名になると、「味噌ラーメン=札幌ラーメン」へ変わっていったと。

たかだか2行だか3行だかの文面に、いきなり歴史的矛盾をはらむ美技、あっぱれである(←ところで、さっきから何か偉そーじゃね?)。

石屋製菓的にも昭和25年はそんなに大きなトピックもないようだ。

石屋製菓>沿革
http://www.shiroikoibito.ishiya.co.jp/cmn5/enkaku_top.php


1947 昭和22年 政府委託の澱粉加工業創業
1948 昭和23年 ドロップス製造開始
1957 昭和32年 生菓子製造開始
1959 昭和34年 資本金100万円にて石屋製菓株式会社設立(10月)

なんでわざわざ、こんな危険な時代を選んだのだろうね?

なお、アニメ「白い恋人」については、Wikiどんが詳しい。
Wikipedia - 白い恋人#アニメ作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

「まなびストレート!」はどう英訳されているか(2)

※2話のネタバレを含むのでご注意願います。




#2「まっすぐでゴー」/Episode 2: Forward, go!
(前回も書いたけど、訳者さんは "Straight" がお嫌いの模様)

まずは気になった単語・短文をメモ。

  • 「いってきま~す!」 → "I'm off!"
  • ラヴァーニ(Loveani。作中で人気のティーン向けアパレルブランド) → lovely animals
    ※これは完全に誤訳。まあマンガ版とか見てないと無理。
  • 「ビミョーに違う…」 → "That didn't sound right..."
    sound = ~のように見える(seem)
  • 「あれっ、おつり無い!」 → "Oh no, we're out of change!"
    change = おつり、小銭
  • 店じまいバザー → Business-closing liquidation bazaar
    liquidation = 破産、解散、整理
  • リフォーム → remodel
    ※英語の reform は「改革」「矯正」の意味になるので使えない。

通学バスの中で、新生徒会長・まなびの校内Webインタビュー記事をチェックするめい。無関心を装いつつも、まなびのことが気になって仕方がない めいは、結局生徒会のドタバタに首を突っ込んでいく。

まなび達は、姉妹校・愛洸学園生徒会長の表敬訪問に備えて生徒会室の大掃除中。ゴミや謎の物体が地層を形成しており、全然進まない。

めい「美しく整頓するために必要なのは、秩序よ!」

Mei: "To perform a nice cleanup, there needs to be order!"

order = 規律、秩序
There needs to be order. → It needs that there is order. = 秩序あることが必要だ。



むっちー「めいが言うと説得力があるなー」

Mu-chi: "Somehow when Mei says it, it sounds persuasive."

somehow = どういうわけか
persuasive = 説得力がある
sound = この場合、「聞こえる」の方がいい



めい「とにかく、無駄なものは捨てることね。話はそれからだわ」

Mei: "Anyhow, you throw away useless things. Only after that can everything else begin."

Anyhow = とにかく(Anyway)
everything else = そのほかのすべて(その他諸々)
Only after that can everything else begin. → Everything else can begin only after that. = その後にだけ、その他諸々が始まることができる



めい「言っとくけど、ホントに手伝いに行ったワケじゃないんだからね!」

Mei: "Let me make this clear! I really didn't go there meaning to help out!"

Let me make this clear! = 私にこの件についてハッキリさせて!
meaning ~ = ~の目的で、~の意味で



むっちー「素直じゃないんだから…」

Mu-chi: "She's so not sincere."

sincere = 正直な、誠実な、自分の心をあけすけにする
be so not ~ = (若者言葉)全然~でない
※be not so ~ とは違う。



武文「ずいぶん大人びた子だね、めいちゃんってのは。まなびとは大違いだ」

Oniichan: "This Mei-chan is pretty mature. The complete opposite of you."

pretty = かなり、結構(veryより意味が弱い)
mature = 発達した、成熟した
complete opposite = まったく反対の

「掃除で出たムダなものバザー」の収益と下嶋先生のカンパで、生徒会室のリフォームを発案するまなび。ホームセンターの買い出しのシーンが楽しそうでとてもいいなあ。

リフォーム開始。が、作業量が多すぎて終わりそうにない。工作の得意そうな演劇部に協力を仰ぐむっちー。

むっちー「このとおり! 『餅は餅屋』って言うじゃん?」

Mu-chi: "I beg of you! You know the saying: leave the work to the experts."

beg of ~ = ~にお願いする
saying = ことわざ
leave the work to the experts = プロに仕事を任せろ

※「餅は餅屋」に近い英語のことわざ、"There are tricks in every trade."(どんな商売にもコツがある)というのを見つけた。が、ここで使うとしっくり来ない気がする。

交渉決裂、キレるむっちー。そのとき、校内放送で ももによる生徒会長・まなびの突撃インタビューが流れ出す。リフォームの目的を問われ、会長語る。


まなび「『たまり場』を作りたかったんです。まず、みんなが集まって楽しくできる場所を作ろうと思って」

Manabi: "I wanted to build a hangout. I thought I should start by creating a place where everyone can gather and enjoy their time."

hangout = 住み家、アジト、行きつけの場所
「みんなが集まって楽しく過ごせる場所を創ることから始めるべきと考えた」



まなび「ここは、この学園が大好きだったら誰でも大歓迎なカフェです。生徒会役員じゃなくてもオッケーです」

Manabi:"This is a cafe where we welcome anyone that loves this school. It doesn't matter if you're not a Student Council officer."

It doesn't matter ~ = ~は問題にならない
「もしあなたが生徒会役員でなくても問題じゃない」



まなび「運動部の子も文化部の子も帰宅部の子も、用事がある子も用事がない子も、いつでもどんどん遊びに来てください!」

Manabi: "Whether you're from a sports club or a social club, people that go straight home, people that need something, people that have nothing to do, piease come here whenever you want!"

whether ~であってもなくても
※social club(社交クラブ)はおかしくね? cultural club じゃだめなんけ?
※英語圏に帰宅部はない模様



まなび「私たちと学園の話をしましょう! それで、みんなと一緒に毎日をわくわくきらきらにしていきましょう!」

Manabi: "Let's chat about things around the school together! And let's make every day of our school life bright and exciting!"

放送を見ていた下嶋先生の満足そうな表情萌え。

生徒が続々と協力を申し出る。その中には、むっちーの依頼を蹴った演劇部部長の姿も。

部長「『運動部の子も文化部の子も』…あんな風に言われたら、まるで私が悪者みたいじゃない?」

Chairman: "Whether you're from a sports club or a social club, eh? Putting it that way would make me look like a bad guy, right?"

※chairman より president の 方がよくね?
eh = でしょ、ってね、ってか
Put it that way = (口語表現)さっきみたいに言う、そんな感じにする
「あのように言うことは、私を悪者のようにするだろう」


むっちー「恩に着るよ」

Mu-chi: "We're in your debt."

be in ~'s debt = ~に恩を感じる


おまけ

Manabisub03

そ・の・情・熱・を・他(以・下・略)!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

「まなびストレート!」今後の放送予定とDVDの話

スタチャのサイトが更新され、DVD情報が出てきた。さりげに、今後の放映予定サブタイトルバレしてるので転載しちゃう。

"STRAIGHT Ⅴ"(8/8発売)
#9 わたしたちのうた
#10 集う仲間たち

"STRAIGHT Ⅵ"(9/5発売)
#11 「わたしにもみえるよ」
#12 桜色の未来たち


わあ、何かしんみりしたイヤな最終回サブタイだな~。

筆者は、「最終回でまなびはどこかにまた転校するよ」説を支持してる。やっぱり愛光学園にはまなびの居場所はないんじゃないかと。

"STRAIGHT Ⅶ"(10/10発売)
未放映1話

なにこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

「まなびストレート!」はどう英訳されているか(1)

今日の一言:ハルヒはまなびより学年が下。

8話の殿堂入り名ゼリフ「うおぉぉぉ、打ちこわしだー!」を英語でどう表すか知りたくて、YouTubeのファンサブを探したけど、翻訳が8話まで到達していない模様。

※ FanSub…日本のアニメなどに、ファンが他国語に訳した字幕(サブタイトル)を勝手に付けたもの

まあせっかくなので、英語の勉強をかねて、メモ代わりに「まなびストレート!」のセリフがどんな感じで英訳されているか調べてみたヨ。

注意:"Translated by Eclipse & GG" バージョンを使用。また、筆者ができる限り再確認をしましたが無保証とします。

#1「学美星人、あらわる」 → "Episode 1: Here comes the Manabian" マナビアンて。

  • デコピンの刑 → Flick to forehead(=額を弾く)
    英語圏にはデコピンはない模様。
  • 座右の銘は『まっすぐゴー』 → My motto is "Forward, Go!"
    この訳者さんは "Straight" がお嫌いの模様。

お気に入りのセリフから。一番厳しいツッコミをした下嶋先生が、まなびの決意を聞いて真っ先に拍手してくれるシーンが好き。


まなび:「この聖桜学園の生徒で、この聖桜学園が大好きであれば、資格は要らないってみかんちゃんが言いました」

Manabi: "As long as you're a student of Seioh and as long as you love this school, there are no other requirements, Mikan-chan said."

・as long as ~ = ~でありさえすれば(only if ~)
・There are no other requirements. = 他の必要条件はない


下嶋先生:「確かに理屈は通っている。でもだ、聖桜学園の何を大好きと言えるかな?」

Shimojima-Sensei: "Your logic makes sense. But, can you say what you love about this school?"

・make sense=道理にかなう、理屈が通る


まなび:「昨日、水泳大会でこの歌を聴いて思いました。あたし、絶対に聖桜学園のこと好きになれるって。この気持ちじゃ足りないでしょうか?」

Manabi: "Yesterday, when I heard this song at the swimming tournament, I told myself that I will definitely love Seioh! Is this feeling not enough?"

・definitely=ハッキリと、確実に
・「この歌を聴いたとき、私は自分に聖桜を絶対に好きになるよう言い聞かせた」…なるほど、うまい再構成かも。


校歌のあたりはJASRAC的に回避の方向で。

その他ツッコミ事項:

  • Note: "Poppos"とは、鳥の鳴き声を表す日本の擬音である。
    …なんか微妙に外してるような。
  • もも:「そんなおうし座のあなたはミス・メタボリック」

    Momo: "And you, a Taurus, are Miss Metabolic Syndrome."
    よく聞き取れるなぁ。「おうし座」のとこ、完全にずっこけてるので何度聞いても「おひさ」にしか聞こえないぞ。

こんな感じで続けていきたいと思いますが、この気持ちじゃ足りないでしょうか?


おまけ

Manabisub01 Manabisub02

画面モーションに完璧についてくるサブタイトル。熱意は分かるがやりすぎだオマエら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・台湾新幹線全面開通

台湾新幹線が全線開業=台北駅から乗車可能に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070302-00000050-jij-int

新幹線台北駅は、在来線「台湾鉄路」台北駅の地下にあるんだけど、工事が遅れて1/5の開業に間に合わなかった。それが、3/2にようやく使えるようになったわけ。

まあ、筆者的には終わった話だからどうでもいいな(よくない)。


これからは、台湾新幹線で絶賛使用中のドイツ製の切替ポイント、ドイツ・シーメンス社製の切替ポイントに注目です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »