2008/03/21

【訂正】絵に描いたような すごい 原作レイプ

久々に行ったYouTubeで、The Snowman(スノーマン)のパロディCMをやってたので食い入るように観る。

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

ひどすぎ。泣ける。見事な原作レイプっぷりに(悪い意味で)鳥肌を立てつつ色々調べてみた。

"IRN-BRU"(アイアン・ブルー)はスコットランド発の炭酸飲料。1901年の発売開始はペプシより古い(ペプシ:1903年、ちなみにコカコーラ:1886年)。だいたい英語圏、あとロシアとか中東などでも売られている模様。ごく微量の鉄分(クエン酸鉄アンモニウムとして0.002%)が含まれており、この辺が名前の由来らしい。

問題のCMは、2006年末のクリスマスキャンペーンのために作られたもので、元ネタのコラージュではなく完全新作。バックの歌も替え歌になっている。

原作者レイモンド・ブリッグズのキャラとしては、他に「107Calか。これだな!」とか言いつつキットカットをかじるファーザー・クリスマスがYouTubeで確認できる。

どうしたレイモンド! 困りごとがあったら相談に乗るし。


まあホントはモンドはお冠で、TIMES紙に「俺のキャラを宣伝に使うな!」と怒りのコメントを寄せたとか。下記参照。

【参考】アンモナイト -Ammonite-熊と雪だるまの悲哀

つまり、自分のキャラを完全に売り渡してしまったようだ。でもそんなこと言うなら、少しでも権利を保持しとけば…とも思う。

おおっと、メーカー公式のページがまだ残ってたぜ。
http://www.irn-bru.co.uk/snowman/index.html

このページには、CMで使われた歌詞も載っている。不幸をお裾分けするために筆者によるお粗末な和訳もプレゼント。

We're walking in the air
I'm sipping on an IRN-BRU
My chilly snowman mate said that he would like some too
I tell him, get your own
He looks like he is about to cry
I tell him once again that the IRN-BRU is mine
Now I'm falling through the air
I wonder where I'm going to land
He nicked my IRN-BRU and let go of my hand

【訂正】よりイヤな感じにしました

ボクらは空を散歩したんだ
ボクがIRN-BRUを飲んでたら
ダルマが「オレにもくれよ」とか言うので
ボクが「てめえで買え」と答えたら
奴は泣きそうな顔をするんだ
「そんな顔してもやらねえし」と追い打ちをかけたら
次の瞬間、ボクは放り出されていたんだ
どの辺に落ちるんだろう
奴はボクの手の代わりにIRN-BRUを掴みやがったんだ

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

なお、このCMについては下記でも詳しく言及されているのでご参考までに。

【参考】Tribal TheatreSnowmanで100万ビュー突破

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

Vocaloid: 春といえばストーキング

(゜з゜)プゥ(゜з゜)プゥ 忍者っじゃー!

「みくみく菌にご注意♪」「夢見ることり」など硬軟自在の実力派「はやや(天竜寺隼人)」氏による新作。どちらかというと今回は「あたまわるいうた」の模様。

底抜けにあたまわるいかんじのPVとは裏腹に、実は失恋の歌というのがミソ。2回見直すと、やりきれない想いをカラ元気でねじり伏せようとあがいてるように見えてきて、なぜか悲しくなる。

とりあえず、PVラストのあたまわるいやりとりでちょっと救われる。


【関連リンク】

燃えよ犬・改 ※はやや氏Webサイト
【初音ミクオリジナル】みくみく菌にご注意♪(フルver) ※ぷーぷーぷー
【鏡音リン初音ミク】夢みることり【オリジナル】 ※リン・ミクの掛け合いが美しい、氏の代表曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

まなびストレート!:発育は健全です

ちょっと前、ふたばにこのきっついファンアートが貼られてて、誰が描いたんだろうと気にはなっていた。

さっき、アメリカの「らき☆すた」画像掲示板を見たら同じ人の別の絵が貼られており、URLが記入されてて解決。この絵の作者、Fei氏は香港の人でした。

んで、ギャラリーを漁ってみると確かにこの絵があり、解説に「発育健全版」ですよと書いてあった。つまりネタ絵だよと。な~んだ、わざとか。

「3個平野綾?」
「衛藤芽生22歳?」

ホントか? ホントにネタ絵なのか?

MAIDOLL: Fei's homepage
http://leofa-studio.net/maidoll/main.html

つーか、この人のブログに載ってるんだけど、文化祭でメイド喫茶を出店する「現視研」という名のサークルがある香港の大学って終わり過ぎてね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

Lomoを買わずに小洒落た写真を作る方法

Lomoに代表されるトイカメラの、そのチープながら独特な描写を好む人は結構多い。

かくいう筆者の嫁さんもLomoを購入し、「AgfaPhotoが破産した! Agfaが! Agfaフィルムが~」と親戚の事のように狼狽し、九州旅行に持参して嬉々としてパシャパシャ撮るも、腰ベルトホルダからフィルムをボロボロこぼして(主に筆者を)ウザがらせ、あげくにフィルム装填ミスで全然写っておらず(主に筆者を)失笑させた。

「小洒落た写真は撮ってみたいけど、Lomo買うなんて大げさだぜー」と思っている人(主に筆者が)におすすめなのがこれ。

トイカメラ風に画像を加工「LOMO*LIKE」v0.9
窓の杜今日のお気に入り(5/14)

画像をいわゆる“トイカメラ”で撮ったように加工するソフト。ブログやSNSの日記用などにお勧め。

普通の画像ファイルをドラッグ&ドロップすればトイカメラ風、すなわち“周辺光量落ち”“甘めのピント”“青み”“鮮やかすぎる発色”“プリズム現象”“色ズレ”といった効果を一度に施せる。

ダウンロードはこちらから。
【よしだゆたかのshockwise.com】TOOLダウンロード

ただし、扱える画像サイズは240×240ピクセルに限られるし、ユーザーは効果のかかり方を一切コントロールできない上に、同じ元画像でも、本当のアナログカメラのように、ドロップするたびに若干結果が変わる。

どうせBlogに貼るときは縮小するんだから、240ピクセル固定というのは、まあありなんじゃないかと思う。それより、画像を正方形にトリミングするのに意外に苦労する。長方形に切り取るクセがついているからだ。

  

  

  

  

  

©Ott-mercus 2007


シェアウエア(試用可)かつPhotoshopプラグインでよければ、こんなのもある。

Flaming PearMelancholytron

加工サイズに制限はないし、パラメータが自由にいじれる。なので、トイカメラシミュレータとしてだけでなく、小洒落フィルタとしても使える。

Img_6992

©Ott-mercus 2007

さあ、この夏、小洒落た画像をBlogに貼って何か分かったような気になってみよう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/14

まなびストレート!:君は、Shoujo-Aiを、見たか

Meimika

何このものすごい捏造ビデオ。100回保存した。

ちなみに、使用曲はアヴリル・ラヴィーンの "When You're Gone"。

ちなみに、女性同士の恋愛を示す言葉として、英語圏のオタクの間では "Yuri" の他に "Shoujo-Ai" もナチュラルに使われているのでおののけ。

もちろん、男性の方の "BL" と "Shounen-Ai" もね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/12

無料! 実用的! ノートラブル!なJIS第3・4水準漢字サポートフォントをがっつり入手する!

「はぴめそ。Blog」では、WindowsXP用MSゴシックおよびMS明朝のJIS第3・4水準漢字拡張パッチのトラブル事例を報告させていただきました。

オチとしては「ちょっと使い物にならねえぞ」ということで、アンインストール推奨となってしまったわけです。が、「Vistaはまだ早い! でもJIS第3・4水準漢字は使いたい!」という人はいるでしょう。

そこで、無料・実用的で(以下略)なフォントをご紹介して、皆さんの溜飲が下がったらイイナ! と考えたわけです。

前口上はこのくらいにして、今回、ご紹介するのはこちら。

Y.Oz Vox
http://yozvox.web.infoseek.co.jp/

ここではいくつかのフォントが公開されていますが、今回はこれをダウンロードします。

http://yozvox.web.infoseek.co.jp/YOz04.7z

JIS第3・4水準対応、ペン字風字体です。

7-Zipという方式で圧縮されているので、対応解凍ソフトが必要です。Lhazあたりが手軽でおすすめです。

解凍すると、たくさんのフォントができますが、違いはひらがな・カタカナだけなので、とりあえずこの2つのフォントをインストールしてください。手動で。残りはお好みで。

  • YOzR04S_.TTF(基本フォント)
  • YOzR04SP.TTF(プロポーショナルフォント)

JIS第3水準漢字見本

「崎」の異体字「﨑」や「草なぎ剛」の「彅」は、IBM拡張漢字としてDOS/Windowsローカルではとりあえず使えますが、本来はJIS第3水準漢字なんですね。

使い慣れた明朝やゴシックではありませんが、なかなかに整った書体で実用性も高い。おすすめです。

注意:システムフォントを置き換えるものではないため、Vista相当の使い勝手を完全に提供することはできません。あらかじめご了承下さい。

関連記事:「XPでJIS第3・4水準漢字!!」の巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

住んだ泊まった降り立った

http://www.geocities.jp/karasugawahekiheki/keiken.html?41440441445454400044444144443100444004040040044

経県値:125点
[追記]岐阜は思いっきり泊まってた。仕事で。


へえ~、こうしてみるといろんなとこに行ってるもんだ>自分。

東日本はほとんど遊びで、西日本はほとんど仕事で行ってるあたりの対比がステキ。
九州自動車道で、レンタカーで28キロオーバーの切符切られたのもいい思い出です。ウソつくな。

経県値&経県マップ
http://www.geocities.jp/karasugawahekiheki/keiken-map.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

Forever 123

1985年夏に起きた日航機墜落事故。その最後の32分間を再現したムービーが公開されている。

JAL123 Forever
http://www.geocities.jp/jal123forever/

これは、事故調査委員会報告書のフライトレコーダーの記録から数値データを起こして、「Microsoft Flight Simurator 2004」(マイクロソフト)にて再現させたもの。

失速を起こしてほとんど真っ逆さまになっている機体を、機長らが最後まで必死に立て直そうとしている様子がこのムービーから伺え、胸が締め付けられる。

コクピット視点のムービーを初めて観たとき、筆者は具合が悪くなってしまった、特に、墜落寸前に機長が「あーだめだ!」と叫ぶあたり。何か妙にシンクロしてしまって。

墜落したあとの「123便、横田(基地)はいつでも着陸OKです」という管制官からの呼びかけがまた悲しい。


このサイトがどういう意図で作られたかは分からない。けれど、ここに掲載されているムービーは一見の価値があるだろう。ただし、心と体の強い人限定。

あの事故が起きたとき、筆者は高校生。事故の第一報は自宅で夕飯食べながらテレビの速報で見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)