2008/03/10

なげ

兵隊さんの仕事は、どちらかというと「守る」ことの方が多いのではないか。

「人を殺す兵隊さんが犬を殺したくらいで騒ぐな」という人がいるのだが、暇つぶしに動物を殺し、その模様をビデオに撮り、動画サイトにアップする兵隊さんに、いざというときに守ってもらえるとはとても思えないのだがどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/20

XP用JIS第3・4水準フォント(KB927489)を削除するには…

なんかアクセス解析を見たら、筆者と同じ状況に陥ってる人が結構いるみたい。

WindowsXPのMS明朝とゴシックに、Vista相当のフォントセットを加えるアップデータ(KB927489)を削除するには、「プログラムの追加と削除」から行いますが、以下のチェックを忘れないこと。

Uninstallkb927489

これを忘れると、表示されませんので。それでは健闘を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/13

チョコを食べたら逮捕

オランダ人記者「チョコを食べる自分を有罪に」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/netherland/story/12reutersJAPAN246750/

この記者は、自身に実刑判決が下されることで、消費者意識の向上や、ココアやチョコレート業界が児童労働撲滅に向けた規制強化に向かうことを期待している。

 同記者は「もしこれで私が有罪になれば、チョコレートを食べる人はみんな訴えられる可能性が出てくる。チョコレートの不買につながれば大手メーカーなどの売り上げに響き、彼らが問題に取り組むきっかけになると思う」と述べた。


なるわけねえ。

ていうか、何でチョコ狙い撃ちなの? ヨーロッパでもバレンタインデーにチョコ食ってるの?

カカオに限らず、バナナとかコーヒーとか、途上国の生産物は奴隷的な労働で安く供給されてることが多いんじゃなかったっけ? 地理の授業でやった「プランテーション」っていうの。

この記者さんも、一向に改善しない状況にブチ切れてこんなことを始めたんだろうが、「オレが捕まったら、お前らもアウトだぜ~。だからチョコ買うな!」という心理的なプレッシャーを無差別にまき散らすやり方はどうなの? とか思った。

一方、

「チョコレートのお風呂はいかが」
http://news.www.infoseek.co.jp/photo/jiji/full/story/20070212jiji5022169/

オランダの人も、コートジボアールの人も、これは訴えていいです…。

最悪のタイミングでまた日本か! ていうかスカトロ風呂か!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/08

合成洗剤に頼らない暮らし

「シャンプーとリンスと石けんは使わない方がいい」
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20070202/1170403306

「シャンプーや石けんは要らない。シャワーと入浴だけで十分。こする必要もない。体の余分な皮脂は水で十分流せるし、皮膚の常在菌が雑菌の繁殖を抑えて体臭も防ぐ。合成洗剤で皮脂を抜き、人工の油を塗るのは自傷行為だ」

こんな感じかな。要約がヘタなので、正確にはリンク先参照。あと一応「個人差はあるよ」と前置きしていることは特筆しておく。

なあに、かえって抵抗力がつく。

だが、ちょっと待って欲しい。サイエンス的には正しいかもしれないが、エチケット的にはどうなの? 一日どこにも行きません! というならとにかく。

タマネギやニンニクを調理すると、ヘタすりゃ3日くらい臭いが手に残るじゃない? アレよりもっとスゴいモノを処理しているお尻とか泌尿器が、水で流したくらいで臭いが落ちるもんなの?

企業戦士なお父さんの足の裏の常在菌が醸す臭いとかは?

合成洗剤でも、殺菌剤入り石けんでも、粉石けんでも自作の石けんでも何でもいいから、この辺は洗っとくべきでないの? エチケットとして。

個人差があるけど、皮脂って基本的に臭うもんなので、これを人工的に抜いて、油を補うというやり方はアリだと思う。それこそ自傷行為になりかねないので、いい油を選ぶ必要はあるけど。

そういうわけで、件のやり方は体にはいいかもしれないが、他人とかかわらずに生きていくのが難しい現代社会において、「人と会うならチンチンくらいは石けんで洗ってやって欲しい」と思った。


おまけ
http://d.hatena.ne.jp/tessy3/20070202/p2

上記エントリのトラックバックの中より。「重曹を溶かした湯船につかり、上がったら酢でリンス」がちょっと興味深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/12

「まさお君」急逝

「ポチたま」出演のラブラドール犬・まさお君死ぬ (読売新聞)

テレビ東京系のバラエティー番組「ペット大集合!ポチたま」で人気を集めたラブラドール・レトリーバー犬の「まさお君」が9日、悪性リンパ腫(しゅ)で死んだ。7歳だった。

今年はいろんな方面から訃報が相次ぐなぁ。

まさお君、台湾にも来てた。確か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/15

ハンドパワーとか何とか

マジック用に穴あけ・削り、千数百枚の硬貨加工で逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061115-00000207-yom-soci&kz=soci

昨年2月から今年6月にかけ、旋盤などを使って500円硬貨や100円硬貨など計約400枚を削り、たばこなどが通るような穴を開けたり、2枚を1枚と見せるよう薄くしたりするなど加工した疑い。

つまり、500円玉にタバコとか通した人は皆逮捕


有名人も顧客…マジックのタネ用硬貨に穴開け逮捕
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006111512.html

無惨に加工されたコイン。たばこはやっぱり、コインを突き抜けないのだ

筆者と同じ感想で笑った。


ちなみに日本の法律では、硬貨を故意に傷つけたり、加工したり、溶かしたりすることが禁じられています。外国の硬貨や、日本の硬貨でも現在通用しないものは適用外。


台湾で筆者、「手品用」として2つに割ってゴムを仕掛けた10元硬貨を売っているのを見たことあります。

「こんなことして捕まらんの?」と聞いたら、「没関係」とか言ってたので、台湾では平気なのかも???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/10

はらたいら氏逝去

漫画家はらたいらさん死去 「クイズダービー」でも人気
http://www.sanspo.com/sokuho/1110sokuho028.html

は、はたらいたら――――っ!!!

また、昭和の顔が一人、旅立ってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

筆者の出身校で事故

身元が割れちゃうので引用とか全然出来ないんだけど、筆者の出身校、しかも所属していた部活で人命にかかわる事故発生。新聞沙汰。すげえショック。しかも微妙に不祥事

筆者が世話になった顧問の先生はさすがに定年退職してるが、(地理的・時期的条件から)被害者が筆者の部活メイトの子息である可能性もあり、戦々恐々としている昨今です。

【追記】 亡くなってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/06/04

「君が代」って何だ?

「君が代」替え歌流布 ネット上「慰安婦」主題?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000000-san-soci&kz=soci

「従軍慰安婦」や「戦後補償裁判」などをモチーフにした内容だが、本来の歌詞とそっくり同じ発音に聞こえる英語の歌詞になっているのが特徴で、はた目には正しく歌っているかどうか見分けがつきにくい。

【詞】
 Kiss me, girl, your old one.
 Till you're near, it is years till you're near.
 Sounds of the dead will she know?
 She wants all told, now retained, for, cold caves know the moon's seeing the mad and dead.

【訳】
 私にキスしておくれ、少女よ、このおばあちゃんに。
 おまえがそばに来てくれるまで、何年もかかったよ、そばに来てくれるまで。
 死者たちの声を知ってくれるのかい。
 すべてが語られ、今、心にとどめておくことを望んでくれるんだね。
 だって、そうだよね。冷たい洞窟は知っているんだからね。
 お月さまは、気がふれて死んでいった者たちのことをずっと見てるってことを。

インテリ左翼先生が朗々とこの替え歌を歌うと、生徒に「あれ? あいつ宗旨替えしたんか?」と思われてしまう罠。つーか、詩がキモいしシュールすぎ。

まあ、そんなインテリの自己満足は置いといて。


「君が代」の歌詞は、おめでたい席などで子孫繁栄や長生を願う歌から取ったようだ。この歌、ずいぶん流行ったらしく、平安時代に発行された2つの和歌集(時間差100年)にそれぞれ収められてたりする。

これが明治時代になり、新政府が大英帝国のマネをして国歌を作る際に、この割と有名な歌を選んだのが「君が代」誕生の秘密。歌詞がそのまま「国歌安泰の歌」として使えるからだ。


んじゃ、今はどうなの? ちょっと古い資料だけども、こんな答弁が。

国歌君が代の「君」は,日本国及び日本国民統合の象徴であり,その地位が主権の存する日本国民の総意に基づく天皇のことを指しており,君が代とは,日本国民の総意に基づき,天皇を日本国及び日本国民統合の象徴とする我が国のことであり,君が代の歌詞も,そうした我が国の末永い繁栄と平和を祈念したものと解することが適当であると考え,かつ,君が代についてこのような理解は,今日,広く各世代の理解を得られるものと考えております。

平成11(1999)年6月29日 衆議院本会議 内閣総理大臣

1999年当時の総理大臣は故・小渕恵三だな。

長くてピンとこないので、自衛隊の幹部候補生学校のサイトも確認。

元来、「天皇の御代がいついつまでも」という意味があり、現代の日本は、日本国憲法において「天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴でもある。」と規定し、国民主権を原則とした象徴天皇制であることから、現代訳は「日本及び日本国民が、いついつまでも平和で栄えますように」という意味になる。

要するに、「A=日本と日本人」「B=天皇」とすると、

「君が代はBをたたえる歌だけど、B≒Aなので、君が代はAをたたえる歌でもあったんだよ!!
な、なんだって―――!!!

ヒント:象徴天皇制


「君が代は天皇をたたえる歌だよん」と明確に書いてあるのね、現代日本でも。ちょっと複雑な気分。小中高と斉唱した覚えがないんだよね。

マーチ風の没個性な国歌が多い中、西洋音楽の枠にとらわれない「君が代」独特の旋律は好き。

君が代 - Wikipedia
参考:ステキすぎるフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

埼玉やり過ぎじゃね?

<愛国心>通知表評価項目に 埼玉で52小学校、愛知も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000036-mai-soci

実際の記載は「わが国の歴史と政治、および国際社会での日本の役割に関心を持って意欲的に調べ、自国を愛し、世界の平和を願う自覚を持とうとする」。担任が3段階で絶対評価する。

愛国心を持てと指導することは悪くないと思うけど、「成績」になっちゃうのは極端じゃね?

「成績」の悪い子は呼び出されて別途「指導」されちゃうんじゃね? それでも「成績」の上がらない子は落第したり放校されたりしちゃうんじゃね?

なんか、日本人ってバランス感覚悪いよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)