2008/01/15

まなびストレート!:今から関連出版物4点をチェックしてみる

ところで、あけましておめでとうございます。まだ死んでません。おとまかすです。

先月、無事「DIRECTORS’ WORKS」が発売され、いよいよ「まなび」関連グッズも単行本4巻(完結との噂あり)を残すのみとなりました。

本稿ではおさらいとして、「まなび」関連書籍4点(現在入手困難なものも含む)をだーっと並べて自慢してみたいと思います。


1.まなびストレート! DIRECTORS' WORKS

まずは最新のムックから。本文は一切カラーなし、純粋に資料と原画とインタビュー集となっています。

今から同人とか描く人にお勧めです。

詳細は「Webアニメスタイル」に立派な特設ページができたのでこれ参照。

個人的には、モブキャラ設定(名前までついてる)とか何枚も載せるくらいなら俺の角沢さんの資料をmore載せろよてめえこの野郎と思ったのでマイナス40点したいところですが、この時期にこの作品を特集したムックを出す男気を買って85点/100点満点としましたが、皆さんはどうでしたか?

あと、表紙カバーをめくるとこんな感じでステキです。まあこのノート、本編ではロクに書き込みされない上に、全く無駄になってしまうわけですが。


2.まなびストレート! キャラクターBOOK

「月刊コミック電撃大王」'07年5月号付録です。まだ入手できるかも。この号は、本誌の表紙が まなびと角沢さんのツーショットとなっており、しかも制服のジャケット交換などしており、なんかエロいのでポイント高し。

付録のページ数は70弱、うち通常の連載マンガが27ページを占めます。また、前半30ページがカラーで、新旧の版権イラストやキャラ紹介などが載っており実は結構充実している罠


3.まなびストレート! ラフ設定本

'06年の夏コミにて、キングレコードのブースで販売されたグッズ詰め合わせに密かに仕込まれていたそうな。伝聞調なのは、筆者、10年近くコミケに行っていないのと、あとこれを人に言いづらいルートで入手したからなのです。

本文は14ページしかないし、マジでラフな設定しか載ってないし、しかも「DIRECTORS' WORKS」でほとんど再収録されているので全く価値なし。orz


4.まなびストレート! 聖桜学園生徒会会誌準備号

いろんなオフィシャル本がありやがりますねえこの野郎。たぶん'06年の冬コミで販売されたものではないかと思われます。放送開始直前という事で、番組の簡単な紹介と、18人の業界人・有名/無名同人作家たちが1ページずつ応援イラスト(モノクロ)を提供しているだけ。

だけ。

©のついた同人誌という点が珍しいことを除けば、これも正直買ってはいけない部類に入ると思われます。今でもヤフオクにたま~に出てきますが、300円でもキツいのでそのつもりで。


…。

なんか、自慢するつもりがリストカット跡を見せびらかす人みたいになった気がするけど気にしない。

「まなび」のフォローは、あとちょっとだけ続くんじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/21

暇だったので、デスクトップにかがみんを設置してみた

先日最終回を迎えた「らき☆すた」。筆者も正座して視聴したんだけど、「ゆるゆる」「またーり」な学園モノのはずが、いきなりアツい展開でおののく。脚本が原作者自身だった。「まったり」にはもう飽きたんだろうなあ、と同情を禁じ得なかった。

筆者は1話で寝たのを除けば、毎回楽しく視聴した。んが、「まなび」ほどは熱中しなかったので、主題歌シングルと単行本5巻だけ買った。

(正確にはこれ以外に、Blogネタのため台湾のオタショップで海賊版を購入したりした)

それにしても、能動的に見たアニメで寝たのは初めての経験。京アニ恐るべし。

さて本題。

以前、「涼宮ハルヒシリーズ」第3の宇宙人、喜緑さんのデスクトップマスコットを紹介したが、「らき☆すた」モノもいくつか作られているようだ。

毎度のことながら注意しておくと、筆者はここで紹介したプログラムの安全性を保証できないので、自己責任で使用すること。

Raki-Suta Imageboard(英語)から以下のスレッドを参照。

http://www.raki-suta.com/img/res/6570.html
http://www.raki-suta.com/img/res/4125.html


「おすわりかがみちゃん」

誰の原画だ――!!!

「おすわりえみりちゃん」と同じモジュールを使っているため、機能はほぼ一緒。しかし、かがみんを左クリックすると!

Kagamin2

デカい! ウザい!


「デスクトップこなた」

ひたすら踊る。オプションで残像をつけられる。


「みさおダンサー」

「踊るだけだってヴぁ~」

他にもいくつか上がっているのでおそるおそる試すがよろし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/24

腰砕け菓子図鑑 in 台湾(2) ~オレンジ色の憎いヤツ

関連ネタのご紹介:
腰砕け菓子図鑑 in 台湾(1)
JAROを、JAROを呼べ!
変なもんグランプリ in 台湾(前編) ※本家Webサイト
変なもんグランプリ in 台湾(後編) ※本家Webサイト


キラーン☆
やあ、オレだよ。え? 分からない?


このくらいカメラが引くと、分かってもらえるよな?


足がやたらに多いけど、台湾新幹線のオレだ。


いきなり出産!!
分かってたとは思うけど、オレは高鐵サブレだ。


これが中

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


これが中身だ。あっさりした甘味でウマいぞ。
台灣高鐵駅内のセブンイレブン限定で120元だ。
みんな、遠慮しないで買ってくれよな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/04

まなびストレート!:中国語圏でも終了のお知らせ

おひさ。ちょっと帰国してました。

また台湾に舞い戻ってきたので、腹いせにアニメショップを回ったら、こんなの見つけちゃいました。

 

まなびストレート! の中国語版「學美向前衝」全12話入りです。もちろん海賊版ですが。

ジャケットのイラストは、サントラ第2弾そのままです。「オリジナルサウンドトラック」の文字を消すことすらしていません。

当然プレスではなく、3枚のDVD-Rに分けて焼かれています。何枚目か迷わないように手書きでナンバリングされています。親切ですね。ちなみに、RiDATAの8倍速対応メディアでした。

ディスク仕様は、リージョンなし・日本語発音です。字幕は中文繁体字幕で消せません。台湾でしか使われない表現や、解説において「台湾では…」という文面が多く見られることから、字幕は台湾で制作されたものと思われます。


それでは中身を見てみましょう。キャプチャ画面はノートリミングで、一切コントラストなどはいじっていません。

Manabicap00
前回取り上げた「らき☆すた」海賊版と違って、小窓が動画の立派なルートメニューを持っています。

Manabicap01
本編の画質はこんな感じ。セットアップが高いのか、コントラストが低く「眠い」印象を受けますが、本放送時もこんなもん。

Manabicapop
「振り向いでも」。なぜか2枚目以降は直っています。中国語訳も2枚目から付きます。

Manabicaped
こちらはエンディング。

Manabicap03
ニックネーム「みかん」の解説。

Manabicap05
アンオフィシャル英語版では説明できていない「LOVEANI」を正しく解説しています。

Manabicap06
オーパーツは「神秘部件」と言うそうです。

Manabicap0a
翻訳難関の一つ、しりとりのシーン。

Manabicap0b
「なんと、ハワイにもソコイチが~」。ちなみに、「CoCo壱番屋」は台湾にも出店しています。

Manabicap0c
「なんでタコは虫偏なんだ…?」。英語圏と違って、漢字ネタを理解してもらいやすい。

Manabicap0d
「大躍進」は毛沢東のスローガンなので、やはり変更されています。

Manabicap0e
「ツンデレ」の解説。沢近愛理やシャナを参照せえ、と書かれています。

Manabicap08
環七について「ラーメン屋が大変多い」と突っ込んだ解説が。

Manabicap22
Manabicap23
青春だよね…。

Manabicap26
翻訳放棄デター!

Manabicap27
「アメリカへ行こうと思うんだ」。まなびに感化されておかしくなってしまったみかんでした。

Manabicap29
「ばいば~い!」


さて、登場人物はどのように表記されているでしょうか?

  • まなび・まなびちゃん → 學美(シィエメイ/Xuémĕi)
  • みかん・みかんちゃん・みかちん → 小光(シァオグアン/Xiăoguāng)
  • めいちゃん → 芽生(ヤーション/Yáshēng)
    めいたん → 阿芽(アーヤー/Āyá) ※偶然だけど「アヤ」になってる
  • むっちー・むっちーさん → 小睦(シァオムー/Xiăomù)
  • もも → 阿桃(アータオ/Ātáo)
    ももちゃん → 小桃(シァオタオ/Xiăotáo)
  • タカちゃん → 小佳(シァオジア/Xiăojiā)

なんで、まなびだけ本名のままなんでしょうか?


本編中に「次回の放送は深夜2時からに変更になります」というテロップが入っているので、ソースは地上波デジタルのエアチェックと思われます(地上波アナログでこの画質を得るのは難しい)。

全体的に明度とコントラストが低く(これは本放送時のまま)、2度の圧縮を経ているため、画質は若干ノイジーですが普通に見る分には十分です。

お値段ですが、全12話入りで300元(約1140円)。大変お買い得です。だいたい、正規版は2話入りで500~600元(約1900~2280円)が相場なので、海賊版の画質がそこそこなら正規版が売れるはずがありません。

まあそんなわけで、英語圏に続いて中国語圏でも正規版の売れる見通しがなくなって参りました。どうしましょう大月さん。

※ご注意:いわゆる「海賊版」ソフトは、台湾から持ち出すことはできませんし、日本に持ち込むこともできません。見つかれば没収です。また、大量に所持するなど、悪質なケースでは処罰される恐れもあります。購入はあくまで自己責任で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/23

猫の日にちなんで、丸善本店の猫フェスタに行ってみた

丸善で44人の猫作家による「フェスタ」
http://www.ginzanews.com/headline/1524/

同行した嫁さんは「猫の宴」シリーズという、宴会やってる猫たちの人形をいたく気に入っていた。ちなみに筆者のお気に入りはこれ。見るだけのつもりだったのに買っちゃいました。

Futoh

撮影は嫁さん。

いいでしょーこれー。人差し指くらいの大きさしかない紙粘土細工なんだけど、無念そうな顔がたまらないよね。

アート指向の作品中心の展示即売会で、いきなりギャグ系はズルいよね。

ていうか、何で猫が裁判やってんのか、基本的な線でワケ分かんないけどいいよね。別パターンで「勝訴」というのもあったけど、この顔には「不当判決」しかないと思った。

残念ながら、作家さん名は失念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/04

腰砕け菓子図鑑 in 台湾(1)

「おいしかったの」
販売:厚毅興業(台湾)
製造:KUASA SAMABAIK SDN BHD(マレーシア)

Oisi1

過  去  形  か  よ


Oisi2

目の虚ろな牛が印象的な中袋。


中袋アップ
Oisi3

おま、これ何か別の食品からパクってきたろ!! 「しそ」って!! しそ入ってねえべ!! あと、突っ込みが遅れたけど漢字抜けてるし!!!


外袋アップ
Oisi4

「自然の奇味のツタ独特ヮヌキ 風情のき味部ぃへひ」

文字化け!?


台湾人に聞いたところ、日本語が書いてあると何か高級っぽく見えちゃうらしい。それで、日本と何の関係のない連中も「とりあえず日本語書いとけ~」みたいなノリで、適当に日本語飾っちゃうらしい。

味は普通。「雪の宿」っていう、サラダせんべいに砂糖振りかけたお菓子があるでしょ? あれがキャラメルコーン味になってしまいました的な。


「腰砕け菓子図鑑」、次回は「味カブよい[ワッキー]」をお送りします。

それまで番外編「m&m's Cookies」でお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

JAROを、JAROを呼べ!

Imgp5017

「m&m's Cookies」。もう見たまま。あの極彩色のマーブルチョコを練り込んだクッキーらしい。いかにもメリケンどもの好みそうな油菓子である。

個人的には、このパッケージを見ただけで膝の裏の筋が攣(つ)るような不快感にさいなまれるのだが、おまえらはどうか。

さらに言うと、厳密には台湾ネタではないけどまあよい(自己許可)。

Imgp5023

ママー!! 現 実 が 辛 す ぎ る よ !!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/08/11

大ブーム

筆者、ここ半年ほどろくに日本にいないんだけど、筆者が台湾に行ってる間にどうも「アクエリアス」が日本で流行ってるらしいんだよね。

証拠画像

台湾で買ったアクエリアスにそう書いてあるから間違いないよネ。

ちなみに、中国語表記は「水瓶座」。身もフタもない感じが勃起モノ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

ネタUSBメモリ

前回の記事でちょろっとふれた食品サンプル型USBメモリだが…。

ebifryaa

外 せ る ん か い。

128MBでこのサイズだったらめちゃめちゃ便利やん! ホントに意味ねえなオイ。


もっとマヌケな“えびふりゃあ”本来の姿
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0504/19/news096.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一高価で無駄なUSBケーブル

ほしいいいいぃぃぃぃぃぃ!!
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0507/25/news003.html

USBメモリですらない点がミソ。


ホワイトデーのお返しに、ここのウニ軍艦USBメモリを嫁さんにあげたら本気で嫌がられますた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧